こんにちは、ぷれ子です。

今日はよく知られている熱帯魚「ベタ」の飼育方法についてお話していくよ。

ベタは人気の熱帯魚で、最近では「ゲームセンター」とか「スーパーの文房具売場」だとかにも並んでいたりもするんだ。

 

昔から「コップで飼える魚!」とか言われてきたから「超強い」と思われているベタ。

でも実はちゃんと飼育しないと、すぐに死なせてしまったり…病気になってしまったりするんだよね。

 

今日はベタが「まだ若いのにヒラヒラのヒレがどんどんボロボロになって色あせて、人懐っこかったのにエサすら食べなくなって死んでいく姿」を見なくてすむように、色々と解説していくつもりなんだ。

ベタは深く知れば知るほど、楽しめる魚だよ。

ベタ
人気者のベタに詳しくなろうよ!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

今回は購入する前段階…水槽の準備とかから話していくから、がんばってベタの本当の魅力、引き出してみよう。

▼優しく厳しく教えるベタまとめできました!▼
ベタまとめ▲しかも結構話が長いんだなこれが▲

ベタってどんな魚?

じゃあとりあえずベタについて説明しよう。

ベタは実はたくさん種類がいる魚で、みんながよく知っているヒラヒラした大きなヒレを持つ魚だけではなかったりするんだ。

そんなベタの世間の認識を大きく分けると…

  • 改良ベタ
  • ワイルドベタ

となる。

この改良ベタは、みんなの知っているあのベタをはじめとする「改良された姿を持つ」ベタ。

ワイルドベタは野生のままの姿をもったベタ達のことだね。

ワイルドベタ
渋いぜ!マウスタイプのワイルドベタ
出典:http://www.shopping-charm.jp/

ワイルドベタの中にもマウスタイプ泡巣タイプというのがあって、どんどん細かく分けていけるんだけど、ちょっと難しい話だからとりあえずは、また今度話すということで、今日は割愛するね。

まぁ、ざっくりまとめてしまうと

  • 世間一般的にベタと呼ばれるのは「改良ベタ」

という感じかな。

余程マニアックなお店でなければ「ベタっていますか?」と店員さんに尋ねてワイルドベタを紹介してくることは無いよ。

まぁでも「ベタにも色々いるんだ!」と思っておくと、後々楽しかったりするから覚えておくといいかな。

でも、ワイルドベタにも色々いて改良ベタのように飼育ができないものもいるから、要注意だ。

 

あ、今日お話するのは、ワイルドじゃなくて、改良ベタの飼い方だからね。

改良ベタってどんな魚?

改良ベタは、さっきも話したとおり「みんなの知っているベタ」を含むものだ。

でもその中にはいろいろなバリエーションがあったりして、なかなか語りきれないものだったりするんだ。

カラーバリエーションについて話していくと、夜も明けてしまうから、とりあえず「代表的な形状」を覚えておこう。

トラディショナルベタ(ベールテール)

ベールテール
侮れない美しさ!ベールテールさん!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

このタイプは、最も知られているベタだね。

長く下がるような美しい尾が特徴的だよ。

「並ベタ」とか「普通のベタ」と呼ばれて軽く扱われてきたりもしたけれど…

最近は「ベールテール」と呼ばれて見直されてきてもいるんだ。

よっぽど贅沢を言わなければ一番安価に入手できるタイプでもある。

魚の美しさは値段では決まらないという良い見本とも言えるのかな。

クラウンテール

クラウンテール
トガッてるZE!クラウンテール
出典:http://www.shopping-charm.jp/

ギザギザしたヒレがカッコいいクラウンテールだよ。

ちょっと難しい話になるけど、このギザギザは尾鰭の軟条(なんじょう)が伸長して創りだしたものなんだ。

教えてフィッシュさん「軟条」
フィッシュさんフィッシュさん

軟条は私達お魚のヒレにある柔らかい筋なのです!「レイ」よ呼ばれたりもしますよー。

稚魚や若魚から飼育していると、だんだん伸びていく様子がみれるのはとても感動的だよ。

ハーフムーン/スーパーデルタ

スーパーデルタ
特殊部隊みたいな名前だぜ!スーパーデルタ
出典:http://www.shopping-charm.jp/

「究極のショーベタ」と言われることもあるハーフムーンはとても美しいベタだよ。

教えてフィッシュさん「ショーベタ」
フィッシュさんフィッシュさん

その名のまんま!ショーに出せるレベルのベタさんたちのことですよ!
基本的にはハーフムーン、クラウンテール、プラカットのことなのですが、最近ではベールテールも含まれることもあったりします。いろいろ審査の基準がありますので、私にはちょっと難しくて説明しきれないのです。

でも、ハーフムーンはちょっとややこしい魚でもあるんだ。

ハーフムーンの定義の一つは「尾鰭が180℃ひらくこと」

そうじゃない個体は「スーパーデルタ」というように区別されているんだね。

でも結構スーパーデルタがハーフムーンとして売られていたり、スーパーデルタとして買ったベタの尾鰭がフレアリングしていたら180℃広がったりと、混乱しそうな話が出回っていたりもするから、魚を「タイプ」で購入したい人にはちょっと手ごわかったりするね。

※フレアリングについては後述します。

まあ、ややこしい話は置いておいて、とりあえずこのあたりのベタは「軟条の数」がベールテールよりも多いから、ヒレが大きく広がるってことから覚えていこう。

プラカット

プラカット
強そうだぜ!プラカット!!!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

「ヒレの短いベタ」と聞くと、メスのベタを連想する人がほとんどかもしれない。

※ベタでヒレが伸びたり、大きく成長するのは基本的にオスのみです。

でもオスでもヒレの短いベタがいるんだ。

それがプラカット。

でも、メスと見比べてもらうと一目瞭然。

あきらかに体格もヒレも違う。

プラカットにもいろいろいて、まさにプラカット!みたいな個体を見てみると…その厳つさに驚くと思うよ。

プラカットは最もカラーバリエーションが多い改良ベタとして知られていたりもするんだ。

近年人気の「鯉ベタ」もプラカットからはじまってるね。

ちなみに写真の鯉ベタは「プラカットハーフムーン」というやつでちょっと純粋なプラカットとは違うんだ。

そのあたり勉強していくとディープになっていくね。

よりディープな話を知りたい人はベタの種類についての回があるからぜひ見てみてほしいんだ!

他にも色々!

ダブルテール
ダブルテールも有名だね!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

ベタは本当に改良が盛んな魚で、常に新しいタイプが生み出されているんだ。

最近では「ミニベタ」「コンノック」と呼ばれるようなものが雑誌でとりあげられていたりして、注目を集めていたね。

他にも「ジャイアント」と呼ばれる、通常よりも大きくなるベタがいたりもして、本当に面白い。

そんな中からお気に入りの一匹を見つけれるのは、とても幸せなことかもしれないね。

ベタの飼育をはじめるまえに

さて、ここからベタの飼育について勉強していくわけだけど、その前にいくつか覚えておきたいことがある。

特に大切なのは

コップで飼うのはとても難しいこと、ベタなめんな!

ってことかな。

じゃあ、早速「どうしてベタをコップで飼うのが難しいか…」という話から見ていこう。

コップ(小さいビン)でベタを飼うのは難しい

コップでベタ
オシャレなビンだけど狭いかな
出典:http://www.shopping-charm.jp/

この話は、色々な所で言われているからもう知っている人も多いと思う。

でもとても大切なことだからしっかりと見て欲しい。

今日は、その理由を少し深く見ていこう。

 

狭いって事はそれだけで「環境が変わりやすい」ってことなんだ。

水温に水質。

水量が少ないと、すぐに外気温の影響を受けてしまうことは理科の授業で習ったと思う。

もちろん、極端な温度変化はベタには負担になるんだ。

水質の問題はさらに複雑だ。

当然ながらベタはエサを食べれば糞をするから、どんどん水が汚れていくね。

それ以外にも老廃物や水の腐敗などによりどんどん水は悪くなる。

特にビンのような少ない水で、動きのない止水だとすぐにだめになっちゃうよね。

 

そういう話をするとよく

「この砂をいれておくと水が自然に浄化されますよ~」

なんていう商品とかも出てくるんだけど…それを小さなコップやビンで実現するのはとても難しい。

そうなってくるとどうしても「水換え」が必要なんだけど…

初心者に「ハイペースな水換え」なんてそうそうできるものではない。

逆を言えばそういう部分を気にしたセットにすれば飼いやすくなるということだね。

コップで飼えるくらい強い魚だから初心者でも飼える

ベタは「コップで飼えるくらい強い魚だから初心者でも飼える」とよく言われている魚だね。

事実、ベタはコップよりも小さい入れ物に入って店頭に並んでいるのを見たことある人も多いと思う。

それを見て「あー簡単に飼えるんだ!」なんて思う人もあとをたたない。

 

でもこれには実はいくつかの落とし穴があるんだ。

 

まずよくあるパターン

  • ベタは生きてるだけ

つまり健康な状態ではなく「ただ生きているだけ」ということだね。

まぁまれに死んでいることもあるから、ちょっと哀しいけどね。

 

とても単純な話で「調子の悪いベタ」を買えば良い結果にはならない。

病気を治して調子を戻せるスキルがあればいいんだけど…なかなか簡単なことではないんだ。

正直ベタは適切な管理をされていないことも多いから、かなり衰弱していたりすることもある。

彼らは適応力もあり、酸欠に強いからそのような状態で売られているのだけれど、いつまでも悪環境でもつわけではないんだ。

だから最低限

「このベタは調子が悪いかどうか」

ってことを見分けられないといけないということだね。

これと同じ状態を作ってしまうのが「無知識なコップ飼育」だということを覚えておこう。

 

もう一つの落とし穴は

  • しっかりとプロの管理をされている

パターン。

お店の人が、ちゃんと水換えをしたりして「小さいいれものでも問題ないように」飼育しているのを知らずに「こんな小さなケースで飼えるんだ!」なんて初心者が思い込んでしまうことだね。

冷静に考えて欲しいのが「自分は素人」ってこと。

プロのできることなんて、簡単にできるものではないんだ。

ぶっちゃけコップでは飼えないの?

これはある種究極の質問だね。

はっきり言ってしまえば、コップでベタは飼える。

でも、それにはちゃんとしたスキル、環境が必要になるということ。

そしてさらに、それはとても難しいということかな。

だから一度考えてみて欲しいんだ。

病気、水温変化、そしてベタの老衰…

そのもろもろを含めて「自分はベタをコップで飼育できる人間なのか」ということを。

 

それともう一つ、ベタはとても表情豊かな魚だから、狭いところだとその魅力を発揮しきれないんだ。

そういう意味でもベタを、どのくらいの大きさの水槽で飼育するのかを考えてみて欲しいかな。

ベタの水槽を考えよう!

じゃあ次は、ベタの水槽について考えていこう。

さっきの話からわかったようにベタの飼育はある程度の水量があるほうが良いということ。

そういう視点から、いろいろな飼育容器を見ていくのがいいと思うんだ。

ビンやコップ

これは、ビンとかコップとかそういう発想で見るのはやめておこう。

そんなことよりも単純に「何リットル」はいるのかということが大切なんだ。

よく初心者さんで「これは700ミリリットル入るから水多いよね!」なんていう人がいるけれど…

残念ながらそれは少ない。

700ミリリットルなんて、外気温の影響や水質悪化のことを考えると、とても少ない量なんだ。

置き場所が無い…なんて思う人はこういう「丸型」はやめておこう。

同じスペースを使っても「四角」のケースのほうが、水量が多く入るんだ。

それに丸型だと、ベタの姿が歪んで見えてしまう。

これは病気の発見を遅らせることにもなるから、気にしておきたいポイントだね。

丸型は器具の取付けが難しいというのも注意したいポイントだ。

プラケース

プラケース
プラケースは実は凄く使えるんだ!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

「お金をかけれない」なんて人にはこのプラケースがオススメだよ。

軽くて安い、そして蓋もしまるとなかなかすぐれものだ。

もちろんあまり小さすぎるのは良くないということは忘れないようにしよう。

結局何リットルがいいの?というのは、もう少しあとでまとめて説明するね。

ガラス水槽

ベタ水槽
ガラス製はいいよ!すごくいい!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

できればこれが一番安心だよ。

ベタも綺麗に見えるからね。

ベタの飼育にはそこまで大きな水槽は必要ないから、ガラス製も意外と安価に手に入ったりもすることを覚えておこう。

長く使うものだから、奮発してもいいんじゃないかなと私は思うよ。

ベタの飼育水量は?

水量が少ないと、環境が変わりやすく、ベタの負担になることはもうわかってもらえたと思う。

じゃあ今度はその水量がどの程度あると良いかを話していこう。

 

とても単純な考えでいけば水量は多ければ多いほうがいい。

でも気をつけたいのはベタは水深が深いのが苦手ということだね。

30センチをこえるような水深だとちょっとつらいかな…

ただオスなんかは特に、ヒレが大きくなるから浅過ぎも良くない

  • ベタの水深は15センチ~25センチくらい

とおぼえておこう。

水量に関しては、その水深を維持しつつ、できるだけ多めになるように考えて欲しい。

ただ、ベタを「単独で飼育する」と考えると、極端に多くできる人のほうが少ないと思う。

そういう部分を踏まえると

  • ベタの水槽は10リットル~

くらいに考えておくのが良いかもしれないね。

本当はもう少し少なくても、比較的容易に管理できると思うけれど…ちょっとだけゆとりを見ておくといいよ!

オススメなのは25センチキューブ水槽か、S水槽。

このあたりであれば、器具もつけやすいし掃除もしやすいよ。

ベタの飼育用品を揃えよう

じゃあ、ベタの飼育用品を揃えていこう。

飼育法はいろいろとあるけれど、今回はさっき話した25センチキューブを使って説明していくね。

今回のは例として見て、自分の飼育環境づくりの参考にしてみて欲しい。

まず用意したいものを少しまとめてみたよ。

※参考価格例として通販サイトのチャームさんへのリンクを貼らせていただいています。商品名クリックで飛べます。

水槽 アクロ25
水質調整剤 アクアセイフ+100ml
エアポンプなど 水心SSPP-7S
エアーチューブ1メートル
逆流防止弁
一方コック
フィルター ブリラントフィルター
水温管理 オートヒーターダイヤルブリッジN50AD
水温計
掃除道具など クリーナースポイト
しなりS
プラケースミニ
その他 鉢底ネット

一部私の趣味で選んでいるけど、基本的には扱いやすく価格も手頃なものを選んだつもりだから、是非見て欲しい。

はじめて見る器具もあると思うから、いくつか説明をしていくね。

唐突だけど、フィッシュさんよろしく。

一方コック
超重要!一方コックを忘れるな!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

教えてフィッシュさん「器具について」

1.アクアセイフ+100ml

フィッシュさんフィッシュさん

これは水道水に含まれるお魚に有害なものを無害化する大切なものですよ!
アクアセイフ+はいろいろと有害物質に対応してくれるのです。
最近はもうあまり売っていないですが「アクアセイフ」とだけ書いてある「+」のついていないものはカルキ抜きが含まれていないので要注意です!


2.エアレーション器具
フィッシュさんフィッシュさん

今回はこれで「ブリラントフィルター」を動かしますよ!水心はエアーポンプの中では静かなほうで、とても人気があるのです。
逆流防止弁はその名の通り、水の逆流事故を防いでくれるのです。
あ!忘れてはいけないのが一方コック!
これがエアーポンプを使用する水槽でベタさんを上手に飼育する秘訣だったりするのです!


3.ブリラントフィルター
フィッシュさんフィッシュさん

これはスポンジフィルターといってお水を綺麗にしてくれるものですよ。
ブリラントフィルターは信頼できるロングセラー商品ですね!ベタさんはフィルター無しで飼育する人も多いのですが、今回は管理をぐっと楽にするためにこちらをおすすめです!


4.オートヒーターダイヤルブリッジN50AD
フィッシュさんフィッシュさん

これはですね、とても大事なんです。
ベタさんは熱帯魚ですから水温が下がると調子を崩してしまうんですね。
今回おすすめしたのは「水温調整」ができるもの。水温が調整できると白点病の治療に役立ったりと何かと便利なので、温度固定式に比べるとちょっと高いけどこっちにしちゃいましょう!
あ、水温計は絶対につけてくださいね!


5.掃除道具など
フィッシュさんフィッシュさん

クリーナースポイトは大きなスポイトなのです。
これで食べ残しや糞をとるわけなのです!
しなりはベタさんを掬う網、プラケースはいざという時にベタさんを隔離したり、スポイトで吸った汚れを捨てたり、水換えに使ったりと…バケツ代わりですね!


6.鉢底ネット
フィッシュさんフィッシュさん

これはですね、ベタさんが飛び出さないように水槽の蓋の隙間を塞ぐものですよ。
軽いのでちょっとした重しもあるといいのです。
ネットだから通気も抜群ですね!

なんとなくわかってもらえたかな?

この段階ではまだ飼育環境ができていないから「ベタの購入」はまだ待ってほしい。

はやる気持ちはわかるけど、ぐっとこらえてちゃんと安心して迎えることのできる準備をして欲しいんだ。

今回紹介した器具以外にも、LEDライトなんてあるといいかもしれないね。

GEXのエコリオのような簡単なクリップ式のものでも、あるだけでぐっと鑑賞はしやすくなるよ。

明かりがあれば病気や傷の発見もしやすくなるからおすすめだよ。

 

このラインナップを見ると「砂とか流木は?」なんて思う人いると思うんだけど…

とりあえずは無しでいいかな。

もちろんそれぞれにメリットもあるけど

  • 砂は管理を間違うと汚れをためてしまう
  • 砂は水質に影響を出すものもある
  • 流木はヒレをひっかけて破く原因に

なんていうデメリットもあるから、わからないうちはまずは「無し」で、ベタの飼育をしてみてほしいんだ。

例えば貝殻なんて最悪だね。

あれはベタの好まない水質(アルカリ性)にする危険もあるし、鋭利だから怪我もしやすい。

ベタはヒラヒラだから、わりと簡単にヒレをだめにしてしまうってことを覚えておこう。

「ベタちゃんが寂しそうだから」

とか

「ベタちゃんが喜ぶと思って」

だとか…気持ちはわかるんだけど、それが裏目に出ると哀しい結果になるってことは忘れないようにしてほしいんだ。

ベタの水槽をセッティング!

さて、道具が揃ったらいよいよセッティング。

正直テンション上がるよね!器具選びも楽しいけど、器具を実際手に取ると…

うん、脱線はこれまでにして話を進めていくね。

  1. 説明書を読む
  2. 水槽の設置場所を決める
  3. 水をいれて器具をセット
  4. 器具を作動させる
  5. 待て!

という流れになるね。

器具を洗ったりするときは、必ず「ただの水」で。

洗剤とかを使ったらダメだよ。

手に薬品がついていたり、化粧水がついていたりする場合は、ちゃんと洗い流してから作業をしよう。

さて、この作業は他にもいろいろと気をつけたいことがたくさんあるから、フィッシュさんじゃなくて「口の悪いヒマチューさん」に説明してもらおう。

ヒーター
ヒーターの説明書は絶対読むんだよ!約束だよ!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

教えてヒマチューさん「水槽のセットについて」

1.説明書を読む

ヒマチューさんヒマチューさん

器具の説明書は必ず読むでチュ!頭が悪かったら理解するまで読むでチュ!
ヒーターとかは特に危険だからちゃんと読みやがれでチュ!


2.水槽の設置場所を決める
ヒマチューさんヒマチューさん

水量があると言っても所詮25キューブ…
直射日光あたるところとか、暑くなりすぎるところとかにおくと、すぐにベタの生き死にに関わる水温になってしまうでチュ!


3.水をいれて器具をセット
ヒマチューさんヒマチューさん

器具を説明書通りにセットするでチュ!そしてまだ通電はさせるなでチュ!
スポンジフィルターは間の空気のせいで浮いちゃうから一度水道でもみ洗いしてやるといいでチュ!
アクアセイフ+を規定量いれるのを忘れるなでチュ!


4.器具を作動させる
ヒマチューさんヒマチューさん

器具を通電させて作動させるでチュ!
ヒーターは必ず水中で!空気中で作動させるなんて(以下略


5.待て!
ヒマチューさんヒマチューさん

ここでいきなり魚をいれるのは愚の骨頂!
飼育環境はまだこれでは未完成なんでチュ!

ヒマチューさんの言うとおり、まだまだベタを買うのはさきにして欲しい。

 

ここから行いたいのは、いろいろな調整だね。

主に

  • 配置調整
  • 水温調整
  • 水流調整

をしてほしいんだ。

配置は器具の配置。

ベタは隙間が好きな魚だから、スポンジと水槽の壁面の間に余裕を持たせておこう。

挟まって…なんて見たくないからね。

 

次にヒーター。

25センチキューブは意外とすぐに水位が下がるから、簡単に水面から露出してしまわにようにしよう。

間違ってもこんな浅い水槽で「縦向き」に設置してはだめだよ。

 

水温は26℃くらいにセットしよう。

 

そして最後に水流調整。

これはとても大切。

実はベタは水流が苦手な魚なんだ。

だから

  • 出水口を壁に向ける
  • 一方コックでエアーの量を調整する

ということをやってあげてほしい。

 

よくベタの水槽に水流を付けて

「☆☆♪ベタちゃん嬉しそうに水流にむかって泳いでる♪☆☆」

なんて人を見かけるけど、それは超勘違い。

ベタってね、水流が来ると本能で逆らって泳いじゃうんだよね。

個体差はあるけど、それが原因でヒレがボロボロなんてこともあるから気を付けて欲しい。

 

水槽を25センチキューブとゆとりのあるサイズにしたのにはこういう水流対策もあるんだ。

小さすぎる水槽にフィルターつけると…相当エアー量を弱めなきゃいけなくなるからね。

 

そこまでできたら、あとは放置。

水温計を確認して「水温が保たれている」かどうかを観察したりしよう。

たまに水温計は「0.5℃くらい」誤差があるものだったりもするんだけど…まぁ…

さて、ここまでできたら1週間位はそのままで。

いろいろと難しい話はあるし、その間にできる「プラスアルファ」要素はあるんだけど…

最初の頃は難しいから「水を落ち着かせる」つもりで待っておこう。

 

そしてもう一つ、大事な話がある。

それは「水面と蓋の間に隙間」をあけておくということ。

ベタはなんと「空気呼吸」できる魚なんだ。

だから酸欠に強いと言われるんだね。

そのおかげで彼らは「コップ」に押し込められることにもなるのだけれども。

 

だから密閉したり、蓋と水面の隙間がないとその空気呼吸ができない。

これが意外とよくないことだと言うことを覚えておこう。

ベタを手に入れよう!

プラカット
さあ!自分だけのベタを探すんだ!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

さていよいよベタをゲットしよう。

まぁまず大事なのは「お気に入り」を見つけること。

正直「お買い得」でも気に入らなければ良くないし「ぼったくり」でも気にったら良い。

熱帯魚ってそんなかんじだと思うんだ。

 

でも、その他にも気をつけたいことがある。

それは、少し前にも話したとおり、初心者では調子の悪いベタを回復させるのが難しいっつてこと。

元気なベタを買っておけ!ってことかな。

元気なベタを見分ける方法はいろいろとあるんだけど…

  • ヒレが破れていないか
  • 口やエラ、体表が充血していないか
  • 飼育水が極端に濁っていないか
  • 体表にデキモノのようなものがないか
  • 入荷直後ではないか

というポイントを見てみるといいかもしれない。

人の指への反応が良いかを見る…なんて方法もあるけど、これは店員さんに断ってからやろうね。

ベタはたまに臆病な個体もいるから、びっくりさせてしまうかもしれないからだ。

「お店のベタは自分のベタじゃない」

ということは忘れないようにしよう。

人によく反応するベタは、エサの管理も楽だから、飼いやすいのは事実ではあるんだけど…

正直、購入前、直後は臆病でも飼ってれば…数日で「餌くれ!」なんて姿を見せてくれるものだったりもするね。

入荷直後の個体は、落ち着いていないかのせいもあるから、できれば避けたほうがいいよ。

もちろん入荷直後でも問題ない個体もいるけれど、ちゃんとしたお店で、ある程度の期間様子を見ながら世話をされたベタなら、安心だよね。

 

他にも、「店員さんが詳しいかどうか」なんて部分を気にしてみるのも良い方法だよ。

あきらかに「この人ベタ好きだなぁ」なんて感じする人は、結構しっかりとお店のベタを世話しているからね。

 

通販を利用する場合は、お店の信頼度を気にしてみよう。

 

それともう一つベタは「変化」することもある魚だということ。

特に鯉ベタを含む「マーブル」というタイプは模様がどんどん変化しいてくこともあるんだ。

それを楽しむ前提で購入しよう。

購入のポイント

健康なベタを購入するのは大前提だけど、それ以外にもいろいろなポイントがある。

スケルトン
通販は食べている餌の情報が載っている時もあるよ!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

それは

  • 食べているエサを聞いておこう
  • 速やかに持ち帰ろう(通販の場合は確実に受け取ろう)

ということ。

特に夏場なんかは、ベタが「暑すぎてやられる」可能性があるから注意が必要だ。

「え?熱帯魚でしょ?」なんて思う人は、夏場の駐車場に放置された車の中を思い出して欲しい。

もちろん冬も注意。

適温に思える季節も、ベタを移動させるということのストレスを考えてあげて欲しい。

まぁなんていうか

「魚を買ったらさっさと帰れ」ってことだね。

 

ベタはわりと何でもよく食べるけど、お店で食べてたエサを知っていると安心感も違うね。

ベタを購入するタイミングで、エサもちゃんと用意してあげよう。

ベタを水槽に入れよう!

この項目はちょうどベタを購入した虫季萌菜と話を進めていくよ。

虫季萌菜虫季萌菜

はやくワタクシの素敵な水槽にうつしてあげたいですわ!


待て、落ち着け。
ベタをいきなり水槽にドボンしてはだめなんだ。

なんでかというと

  • 水温
  • 水質

が違いすぎるから。

この差があるとベタは調子を崩してしまうんだ。

虫季萌菜虫季萌菜

同じ透明の水ですわ!


だまれ馬鹿。

同じに見えてもそれは人間の目からみたもの。

水質は目でみただけではわからないんだ。

 

まずやりたいのは水温合わせ。

購入したベタは酸素パンパンの袋に水と一緒に入っていると思うんだけど、それをそのまま水槽に浮かべるんだ。

この時に袋がヒーターに触れてしまわないように気をつけよう。

袋が大きすぎたり、袋じゃなかったりするときは「プラケース」にベタを水ごとそっと移してから水槽に浮かべてもいいよ。

その場合はベタの飛び出し事故だけは注意しよう。

そのまま30分~60分。

浮かべておけば水温は合ってくると思う。

水温計
水温計は基本だ!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

水温をそろえたら今度は水質合わせをしよう。

袋の場合はこの段階で袋をあけるんだ。

水温はちゃんと水温計で確かめておこう。

誤差などを気にするなら、同じ水温計ではかれば安心だ。

初心者にありがち!水温計ミス!

水温計を一瞬つけただけで…
(初心者Mさん 女性)

水温計の先っぽを少し水につけただけで…
(初心者Mさん 女性)

水中では見えにくかったから水から取り出して…
(初心者Mさん 女性)

教訓:水温計はしっかり水中に入れて、しばらくまってから水中で温度を確認しよう

もしこの時に水温がずれていた場合は、まだ水温合わせを続けよう。

この時に袋を閉じてしまわないように。

袋をあけたということは、充填してあった酸素が抜けてしまった状態

だから口を大きめに開いておいて水面に空気が触れるようにしておかなければいけないんだ。

さて、ここから水質を合わせよう。
簡単に言うと

  • 袋の水を少し捨てる
  • それと同じ量の水槽の水を袋の中に入れる
  • 待て!

というかんじかな。

クリーナースポイトを使うと、とても簡単に作業ができるよ。

この1~3を繰り返していくわけなんだけど、詳しくフィッシュさんに説明してもらおう。

教えてフィッシュさん「水質合わせ」
フィッシュさんフィッシュさん

袋の水を捨てて、水槽の水をいれる。そうすることで、ちょっとずつ水槽の水に、いれかえていくのです!
でもいきなりやったり、ハイペースはダメ。
だってそんなに急いだらびっくりしてしまいますからね!
一回水をいれかえたら、10分待ってもう一回入れ替える。
そのくらいゆっくりやってほしいのです。
最初は少量。
それからだんだんと増やしていくイメージでやってほしいのです!

正直な話、ベタはわりと水質の変化に強い魚だから、よほど調子を崩していないかぎり、水合わせは超デリケートという程ではないよ。

魚の種類や状態によっては、かなり慎重に行わないとアウトだったりするからね。

そういう意味でもベタは初心者向きだと言われるのかもしれないね。

 

袋の水がだいたい水槽の水に入れ替わったら、そっとベタを水槽に放してあげよう。

虫季萌菜虫季萌菜

きっとおなかすいていますわ!さあ高級なセレブごはんを…


だめだよ。

魚は導入した日はエサをあげずそっとしておいてあげよう。

虫季萌菜虫季萌菜

じゃあその美しい姿をこの高級LEDランプで…


それもだめ。

水槽のライトはつけずにそっとしておいてあげよう。

虫季萌菜虫季萌菜

はい!わかりましたわ明日から至れり尽くせりですわね!


様子を見ながらね。

じゃあ次は世話の仕方を覚えようか。

ベタの世話をしよう!

さあいよいよベタの世話をしよう。

基本的な管理は

  • 餌やり
  • 糞掃除
  • 水換え
  • フィルターの掃除
  • フレアリング

だね。
じゃあ順番に解説していくよ。

ベタの餌やり

ベタ餌
ひかりベタアドバンスは人気あるよ!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

ベタの餌やりは「やり過ぎに注意」ってことかな。

「♪☆☆ウチのベタち餌を超ほしがる食いしん坊で超かわぃぃ☆☆♪」

なんて人もいるけど、注意して欲しい。

ベタは結構限界ギリギリまで餌を欲しがる魚なんだ。

いや…限界越えるかも…

ほんとベタは「食べ過ぎ」に注意!だ。

まれに満腹になると食べなくなる個体もいるけれど、それが「調度良い」のか「食べ過ぎ」なのかは飼い主が判断しなければいけないよ。

食べ残しが出るとかは結構良くない。

餌の目安は、なかなか決められるものではない。

1日◯粒~

なんて話もあるんだけど…

メーカーによって粒の大きさも違うし、ベタの個体差もあるし…どうにもこうにも…

まず覚えておきたいのは

  • 小分けにしてあげる

ということ。

一回にたくさんではなく、朝晩とかにわけてあげるほうが良いね。
そして量の目安なんだけど

  • 少なめからはじめる

という事を大切にすると失敗しにくくなる。

商品パッケージに書いてある「目安」が「3~5粒」だとしたら「3粒」から様子を見れば良いということだね。

そしてそこから与える量を増やすなら「回数」を増やす。というかんじだ。

 

ただ、ヒレの破れたベタとかは、少し多めに与える事で回復をさせることもあるということも覚えておこう。

要するに

食べ過ぎのほうがリスクが高いから「適量」がわからないなら少なめからはじめて様子を見ろ

ということだね。

餌は比較的なんでもよく食べるよ。

小さい個体は粒が大きいと食べれない時があるけど、基本的には「ベタ用」の餌を買っておけば、大丈夫だ。

ベタの糞掃除

コイツはハンパねぇマジ便利だぜYO! 出典:http://www.shopping-charm.jp/
コイツはハンパねぇマジ便利だぜYO!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

ベタの糞掃除は簡単。

スポイトでチュッと吸って捨てよう。

細かいことだけど結構これは大切なことなんだ。

ベタはスポイトを怖がったりするどころか、興味津々に近づいてくることも

あるような魚だから、この手の作業はやりやすいね。

ベタの水換え

これも餌やりと同じで、感覚的なことだから結構説明するのが難しいことだね。

あえて目安を言うなら

週1回3分の1程度

の水換えをするということ。

新しい水は「アクアセイフ+」で安全な状態にして、水温をそろえてからそっと注ごう。

ただ、この水換えペースが許されるのは「ある程度水量があって、フィルターが機能している」からできるということは、忘れないようにして欲しい。

小さなコップでは、こんなペースでは維持できないんだ。

もちろん、ハイペースな水換えや量の多い水換えは、うまくやらないとベタの負担になる。

だからこそ「部分的な水換え」ができる今回のセットをおすすめしてみたわけなんだ。

部分的な水換えは、水質の急変をおこさないというメリットもあるから初心者でもやりやすいよ。

水換えのポイント

1.アクアセイフ+等の水質調整剤は適量を使おう!
2.水温はしっかり合わせよう!
3.水は静かに注ごう
4.餌やりは水換えしてすぐにはやめておこう

ぷれ子の「話の長い」1ポイントアドバイス!

全ての水を一度に変えてしまうと、魚はびっくりしてしまう。
水合わせの話を、もう一度思い出してみてね。
小さな水槽であればあるほど、水換えによる水質変化は大きい。
ビンで飼育する場合なんて、とても大変だよね。
その目に見えない水質をうまく調整して、頻繁に水替えしていけば、ビンでも飼えるんだけど…それは正直、素人技とは言えないよね。

水が少ないと「夏になったら水の腐敗が早まる」なんてことが、結構がっつり影響してしまったりして…「あれ?同じ感じで世話してたのに…」なんてことにもなりがちなんだ。

なんていうか、ベタの飼育は水換えも含めて「環境を安定」させることを意識してほしいことかな。

ベタは確かに強い魚だけど、調子を崩してしまうと、そこから一気に…なんてこともあるから、ちゃんと考えてみてね。
もし病気にしてしまったりすると、狭いビンとかコップでは、回復させることも難しいよ。

 

ベタのフィルターの掃除

ブリラントフィルター
変わらない良さがここに…「ブリラント
出典:http://www.shopping-charm.jp/

今回のセットで使用しているブリラントフィルターのメンテナンスを覚えていこう。

これは、普段から糞掃除をして、餌をあげ過ぎないようにしておけば、そうそうやらなくても良いものだよ。

というか、そんなに頻繁にやってはダメなんだ。

なぜならスポンジフィルターには「バクテリア」が住んでいて、水を浄化してくれているからなんだ。

特に今回のセットでは砂も何も入れていないから、このスポンジ部分がバクテリアにとってはかなり重要なすみかとなっている。

難しいかもしれないけど、掃除の時はこのバクテリアをダメにしてしまわないように行う必要があるんだ。

方法はシンプル。

  • 水槽の水を少しとって、その中でもみ洗い。

以上!

水道水でジャージャー洗うのは良くないんだ。

余程汚れた時には、そういうことも必要だけど…正直この環境でそんなことまでしなければいけないほど水を汚すのは…かなり無茶なことをしなければありえないことだったりする。

掃除のペースは、月に一度もやっていれば大丈夫だと思うけれど、そのあたりは水換えや餌やりのように「数字より観察」を大事にして、適正な時期を見極めれるようになっていかなければいけいことを、覚えておいてほしい。

フィルター掃除をした時は、バクテリアの減少を抑えるために大幅な水換えはしないでおこう。

 

まぁ、フィルターを揉み洗いした水は、流石に捨てなければいけないのだけども。

水量があるとこういう作業がしやすいよね。

水槽が小さいと、フィルターのもみ洗い用だけで水が空っぽになってしまうんだ。

ベタのフレアリング

フレアリングミラー
こういう遊び心満載商品…嫌いじゃないよ!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

ベタの飼育で覚えておきたいことに「フレアリング」がある。

これはベタの大きなヒレが癒着してしまわないようにする役目もあるし、程よく行えば良い運動になり便秘を防ぎ、美しく育てることができるんだ。

方法はシンプル。

鏡(反応しない場合は「ベタの画像や絵」)を見せるだけ。

それを見たベタが、威嚇行動つまり「ヒレやエラをブワーッと」広げる行動をしたら、それがフレアリングだ。

時間は1日10分程度。

たまにやらない日もあるから、無理強いはしなくてもいいんだ。

ベタを複数買っていて水槽を並べている場合は、間に仕切りをいれてお互いが見えないようにしておこう。

そうしないとやつらは、フレアリングに飽きてしまうんだ。

ベタは混泳出来ないの?

「ベタは混泳できるのか」

これをテーマにしているアクアリストは意外と多いよ。

なぜならベタは「基本混泳出来ない」と言われている魚だからだ。

人間はどうしてできないと言われることに情熱を燃やしてしまうのだろうね…哲学だね。

彼らは「闘魚」と呼ばれ、タイなんかでは賭け事につかわれるくらい激しい魚なんだ。

ベタは

同種のオスにしか反応しない

なんて言われているけど、そんなことはない。

まれに大人しい個体もいるけど、何かの表紙に豹変するやつもいる。

今回はあえて「混泳できるか」ではなく「混泳失敗例」を紹介していこうと思う。

それでもベタの混泳に挑戦したいかどうかをじっくり考えてみて欲しいんだ。

じゃあ同種、異種と紹介していくよ。

ちなみに私は、ベタは混泳させない派だよ。

陰湿!メス同士でいじめ

ベタメス
メスにもたまーにな、おんねん、気の強いやつ
出典:http://www.shopping-charm.jp/

争いは男がおこすものである、女性だけなら世界は平和

なんていう偏った価値観は、ベタにもある。

事実ベタのメスは大人しい個体が多く、混泳も問題ないことがあるんだ。

でもここで注目したいのは「大人しい個体が多い」というところ。

そう、全てではないんだよね。

 

中にはメスを追いかけ回すどころか、オスを追いかけまわすメスだっているんだ。

その割合は「大人しい」と言われている魚としては「多い」ほう。

結構な確率で、気の強いメスが存在していたりする。

その半面、弱いメスもいる。

 

メス同士の混泳水槽で、何故か一匹だけがボロボロに…なんて実は珍しくないことなんだ。

オスがメスをフルボッコ、あるいはその逆

「オスメスなら大丈夫でしょ!」

なんてことはまずない。

ベタは基本オスがメスをボコる。

そしてその後に繁殖行動に至ったりする。

そして気の強いメスは、オスをボコることもある。

ベタの繁殖はリスキーと言われるのは、そういうわけなんだ。

実際ベタの繁殖はとても情熱的(すぎる)と言われ、実際に目の当たりにすると感動するとすら言われている。

でも大半の人が「メスが殺されないかヒヤヒヤした」と言うことも覚えておきたいところだ。

 

繁殖を考えない場合は、オスメス別で飼育してあげよう。

おまえ見た目かぶってんだよ!グッピーさん逃げて

グッピー
ヒラヒラしててサーセン!
出典:http://www.shopping-charm.jp/

ベタはベタ以外に興味が無い。

そんな話を聞いたことがあるかもしれない。

でもこれは違う。

ベタはグッピーのようなひらひらした魚を攻撃することがあるんだ。

まぁ、似てるからだろうね。

ベタがミナミヌマエビ食べちゃった!

ミナミヌマエビ
あの…自分ら喰われるんすか?
出典:http://www.shopping-charm.jp/

さて、もう一例ベタが攻撃してしまう相手を紹介しよう。

それは「エビ」

まぁ正確には攻撃というより…食べている場合がほとんどだ…

うん、ベタって基本エビ好きなんだよね。

個体によっては口に入らないようなサイズまで襲うこともあるからね。

ヒレうま!スマトラアタックでボロボロ!

スマトラ
スマトラ「だってヒレ好きなんだもん」
出典:http://www.shopping-charm.jp/

ベタのひらひらしたヒレは、実はとても狙われやすいんだ。

スマトラのような「ヒレを齧る」癖のある魚は完全アウト。

それどころか「まれにヒレ齧ることもあるけど…うーん普段はそんなことしないけど…」みたいなタイプにも狙われる。

まぁ…目立つからね。

まとめ

ベタはとてもおもしろい魚で、実に奥が深い。

ベールテールやハーフムーンがヒレをダメにしやすかったり…プラカットが驚くほど狭い隙間から飛び出し事故を起こすなんていう、結構悩ましい魚でもあるんだ。

ベタは確かに強い魚で、初心者にも飼いやすいものではある。

でも、きれいに飼ったり、充分に泳ぎを堪能できるくらいの環境を用意したりするのは、ちょっと勉強しておかなければならないものだったりするんだ。

さて、今日は長々と読んでくれてありがとう。

今後もサイトでベタについてのいろいろな話を紹介していくから、楽しみにしていてね。

フィッシュさんフィッシュさん

ぷれちゃん初の解説お疲れ様なのです。

根黒ぷれ子根黒ぷれ子

疲れたよ本当に…

フィッシュさんフィッシュさん

まぁでもこれで参考にしてくれて…幸せなベタさん増えるといいですね!

根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うーんどうかなぁ…ベタって「おしゃれ雑貨」感覚で飼っている人も多いからなぁ…

フィッシュさんフィッシュさん

いや、ぷれちゃん…もう少しこう…なんというか表現というか…柔らかくですね…

根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うーん「私のベタちゃんが今日虹の橋を渡って行きました(。>0<。)おしゃれなビンにカラフルな砂をいれてあげた時の嬉しそうな顔を忘れられません(ノ◇≦。)」って感じの、ベタにとってプラスになる事を根本的に勘違いしている人も多いからなぁ…くらい?

フィッシュさんフィッシュさん

ぷれちゃん…もう少しやさしくしませんか?

根黒ぷれ子根黒ぷれ子

いや、特に否定しているわけじゃなくてさ、なんていうかベタって狭いビンから出してちょっと広いところに移すだけで、すっごく面白い動きするじゃん。
それをしないってもったいないなぁって私は思うわけさ。

フィッシュさんフィッシュさん

確かにそれはありますね!
フレアリングなんて、スペースあるところでしてもらうと凄いことになりますもんね!


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

そう!だから思うわけ、おしゃれなビンにお金かけるんだったら安い水槽でも買ってベタを堪能したほうが余程おしゃれなんじゃないかと!

フィッシュさんフィッシュさん

うーん納得できるけど、ぷれちゃんが「おしゃれ」語っても説得力無いのです…

根黒ぷれ子根黒ぷれ子

私のブラックオーキッドのクラウンテールなんてすごくおしゃれだぞ?

フィッシュさんフィッシュさん

いや…(ベタじゃなくて…ぷれちゃん自身がおしゃれじゃないんです…)



▼さらなる高みを目指す君へ!
>>成功者に聞く!ベタの繁殖方法!ペアリング、産卵に稚魚の世話

▼優しく厳しく教えるベタまとめできました!▼
ベタまとめ▲しかも結構話が長いんだなこれが▲