こんにちは、ぷれ子です。今日は、ディスカスなどを含む「シクリッドの仲間」がどうして混泳が難しいのかという話だよ。

シクリッドは魅力的な種類が多いから、水槽に入れたい!って人も多いけど、うまくいかなくて「もうシクリッドはやめよう…」なんて風になってしまうこともあるよね。

今日はそんなちょっと難しいお話なんだ。

ディスカス
ディスカス
出典:http://www.shopping-charm.jp

シクリッドってどんな魚がいるの?

虫季萌菜虫季萌菜

シクリッドってむちゃくちゃ種類いますわね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、ディスカスアピストグラマも、ゲオファーガスもシクリッドだからな。


▼シクリッドを見たいじゃん!
>>熱帯魚図鑑:アピストグラマにラミレジィなど小型のシクリッド
>>熱帯魚図鑑:ディスカスにエンゼルフィッシュなどのシクリッド!
虫季萌菜虫季萌菜

どれも気が荒いんですの?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うーん、種類によってとか、環境とか、個体差で変わるけど、まぁそれなりに気の強いグループだね。


虫季萌菜虫季萌菜

へぇ、大人しそうな見た目なのに不思議ですわ。ナマズとかと違って、普通の魚っぽいですもん。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

あーそう思う人も多いかもね。


虫季萌菜虫季萌菜

うわ…でましたわね…マニア特有の「知識ないとそう思うよねー経験ないとそう思うよねー」的な上から目線…


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

いや…そんなつもりはないんだけどな…

シクリッドの混泳の難しい理由とは!?

ジュルパリ
もぐもぐするやつ
出典:http://www.shopping-charm.jp

さてシクリッドの混泳の難しさについて細かく話をしてくよ。

まぁ、今日は種類の差とか置いておいて「シクリッドってこんなかんじかぁ」的な概要を知るつもりで読んで欲しいかな。

さっきも話したとおり、おとなしい個体や同種意外には興味を示さない個体とかもいるからね。

絶対ダメだというわけでもないんだ。(100%アウトって言ってもいいくらいに気の強い種類もいるけどね…)

まぁ、ある意味「混泳できたりする」魚だから難しいんだよね。

 

まず注目したいのは

  • 縄張り意識

だ。

シクリッドの仲間は、基本的に縄張りを守る習性を持つからね。

そしてこの縄張り意識に「波がある」から難しいんだ。

大人しかったシクリッドがある秘突然凶暴化…なんてことは珍しく無いってことだよ。

実はこれには大きな理由があるんだ。

シクリッドの縄張り意識と繁殖行動

シクリッドって卵や稚魚を守る魚として知られているよね。

種類によってはメスが中心になるもの、オスメス両方で交代しながら守るもの…などいろいろな違いはあるけれど、かなりしっかり守るんだ。

つまり、近寄ってきたものを追い払うということになるよね。

それが彼らの縄張り意識の「波」と深く関係するわけだね。

まぁ、魚も常に発情しているわけではないからね。

 

だから

  • 発情モードに入ったシクリッドが攻撃的になる
  • ペアになった魚に引きが凶暴化
  • 卵や稚魚を保護するメスが凶暴化

などなどいろんなパターンが生まれるわけだ。

こうならないように、観賞用の混泳水槽にはわざと「オスメス」そろわないようにいれておくという人もいるね。

ペアになるとかなりの確率で凶暴化…するからね。

ディスカスは混泳不可?

シクリッドの仲間のディスカス。

そんな彼らは混泳は「不可」とは言い切れないんだ。

つまり、できるってことだよ。

実際ディスカスは複数飼育する人も多いからね。

ただ気をつけたいのは「序列」だ。

ディスカスのような魚は、魚の間でランキングが決まってしまうことがあるんだよ。

そうすると、一番弱い個体が餌を取れなくなって…なんてこともあるんだよね。

対処としては

  • 弱い個体を隔離
  • 強い個体を出す

など「ランキングを変える」という動作が必要になるんだ。

ただこれは、状況によりやり方が変わるから言葉でアドバイスできるようなことではないんだよね。

こういう理由から「ディスカスの混泳は難しい」と言われているんだよ。

ただディスカスにも群れる習性があるからね。

運よくバランス取れて、並んで泳いでいる姿とかは…最高だよね。(それを長期間維持するのが難しいんだけどね)

たくさん飼育して縄張り意識を麻痺させる

「一つの水槽にたくさん飼育して縄張り意識を麻痺させる」

これはやや過密気味で飼育することで、縄張りを持てないようにするという作戦でもあるんだ。

意外と古くからやられている方法で、正直「わりと使える」方法ではある。

まぁ、中途半端に縄張り持たせてバトルになるより、全然いいって感じだね。

 

ただ、これは過密故の管理になるし、もしバランスが取れなければ弱い個体にしわ寄せが行くことになる。

要するに結構リスキーな方法なんだよ。

まぁぶっちゃけ、それなりな知識と経験が必要になるんだ。

正直、シクリッドに慣れていない人はおすすめしないよ。

 

の方法をうまく行かせるコツは「隔離できる環境を用意」するということ。

まぁ「予備の水槽」だよね。

そうすることでいざというときの対応ができるようにする。

これはとても大切なんだ。

繁殖狙いのペアはどうなの?

仲の良いペアなら大丈夫。

そう思う人もいるけれど、これも絶対ではない。

メスが子育てモードでおすを追い払うとか、ある日突然夫婦解消とかもあるからね。

そんな時にも隔離する準備があるといいよね。

繁殖を狙う人は、稚魚育成を含めた複数の水槽を用意していることって珍しくないんだよ。

まとめ

フェスティバム
フェスティバム
出典:http://www.shopping-charm.jp

さて、今日の話どうだったかな。

シクリッドって本当キレイだからついつい増やしてしまうんだよね。

でも、なんにも考えず飼育しちゃうと結構大変な思いをしたり…するんだよ。

まぁ、あの性格もシクリッドの魅力の一つなんだけどね。

シクリッドをうまく扱うコツは、人間が「先手」をうっておくことかもしれないね。

虫季萌菜虫季萌菜

ディスカスの混泳水槽…すごいですわね…


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、いいよね。これぞ夢、あこがれってかんじ。


虫季萌菜虫季萌菜

水量もそれなりですわね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

まぁディスカスって小さい魚じゃないからな。広めの水槽じゃないと厳しいよ。でもいいよねぇ大きい水槽。


虫季萌菜虫季萌菜

そういえばぷれ子さんの家ってとんでもない数の水槽ありますけど、床、大丈夫ですの?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

ん?補強してあるから大丈夫だよ。


虫季萌菜虫季萌菜

へぇよくそんなお金ありましたわね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、さすがに一括は無理だからロー…


虫季萌菜虫季萌菜

えっと、そういう生々しい話はやめません?