こんにちはぷれ子です。今日からまた「短期連載」がはじまるんだ。

今回のテーマは「ぷれ子おすすめ熱帯魚飼育用品!」

私が個人的に好きなアクアリウム用品を熱弁しつつ紹介していくという企画だよ。

過去の記事に登場したものも出てくるけど、まぁご愛嬌ということで!

▼まとめてチェケラ!まとめができたよ!
>>オススメ飼育用品まとめ

熱帯魚初心者向け短期連載またはじまる

虫季萌菜虫季萌菜

また短期連載ですの?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、今回は…


虫季萌菜虫季萌菜

マニアであるぷれ子さんがアクアリウム用品について語るというキモい企画ですわよね…


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

そんなマニアだなんて!私はまだまだマニアと呼べるような領域じゃないよぉ!でもマニアかぁそう見える?ねぇ?マニアに見える?


虫季萌菜虫季萌菜

(こういうマニアと呼ばれると喜ぶとことかほんとキモいですわ…)で?今回の短期連載の目的はなんですの?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

え?今回はあれだよ、ランダムにいろいろなアイテムを紹介することで、広い目線でアクアリウム用品を知ってほしいんだよね。「あっこんなものもあるんだ!」というアクアリウム用品の奥深さをさ。


虫季萌菜虫季萌菜

ふむ、たしかにそれはちょっとおもしろいですわね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、だから流し読みでいいから、ざっと目を通してみてほしいんだ。餌とか器具とかも紹介していくからね、ほんといろいろなものが登場するよ。


虫季萌菜虫季萌菜

アクアリウム用品ってあつめたくなっちゃいますよね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、そうだね。そうして君もマニアの仲間入りだ!


虫季萌菜虫季萌菜

(今日のぷれ子さんほんとキモいですわ…)

コリドラスにバラけやすいタブレット餌が欲しい人はこれ!セラの「ビフォルモ」

ビフォルモ
出典:http://www.shopping-charm.jp

さて第一弾はセラから発売しているビフォルモだよ。

なかなか売っているところが少ない餌だけど、こいつがなかなか特徴的なんだ。

コリドラスの餌と言ったらコリタブだよね。

あれがなかなか水中でバラけないから気になっている人もいると思うんだ。

 

そんな人にこのセラ・ビフォルモ!

これはほんとよくバラけるよ。

もうね、バラけすぎだろってくらいバラける。

まぁよく散らばるんだよね…

この餌を使う時はストレーナースポンジとかをつけておくと良いかもしれないね!

コリドラス?ドジョウ?スパイニーイール?程よい砂「津軽プレミアム」

津軽
出典:http://www.shopping-charm.jp

「粒が細かすぎず、でもそれなりに細かくて、掃除のときにプロホースで吸い出してしまわないくらいの程よい重量があって、ドジョウとかがよく潜れて、体を傷つけないために角がなく丸みのある粒で、色も薄くなくほどよい暗さがあり、水質にあまり影響を出さない砂」なんて探している人はいるかな?

超長い前置きになったけど、そんな特徴をもったのが津軽プレミアムなんだ。

これもなかなか見かけない砂だったけど、最近は知られるようになってきたのか取扱店が増えてきたよね。

さすがに田砂とか、ボトムサンドとか、ADAのラプラタサンドみたいなものほど細かくはないから、小型の個体だとモッフモッフする様子はちょっと見れないけどね。

でもかなり扱いやすい砂だよ。

一度見てさわってみるといいかもね。

もう一度津軽プレミアムの特徴をまとめると「粒が細かすぎず、でもそれなりに細かくて、掃除のときにプロホースで吸い出してしまわないくらいの程よい重量があって、ドジョウとかがよく潜れて、体を傷つけないために角がなく丸みのある粒で、色も薄くなくほどよい暗さがあり、水質にあまり影響を出さない砂」だよ。

自然な川底レイアウトにはかかせない「れき」

れき
出典:http://www.shopping-charm.jp

津軽みたいな砂に、大きさの違う砂利を混ぜて自然な川底感を出したい人っているよね。

 

そんなときに役立つのが「れき」シリーズだ。

れきはS、M、Lという粒があって1kgパックという少量から購入できるからね。

上手くブレンドして涼し気な川底を再現しよう!

れきは角もないし、水質への影響も少ないから初心者さんでも安心だ!

私の個人的なオススメブレンドは

津軽5:れきM1

くらいの割合。

なんともいいかんじになるよ。

もっと贅沢言うとそこにれきのLを一握り追加するといいね。

ハードスケープアクアリウムにもADAの「リシアストーン」

ADA製品だから、特約店でしか購入できないけれどリシアストーンというものを見てみてほしいんだ。

▼リシアストーンはこんなの
>>リシアストーン(公式サイト)

▼特約店一覧はこちら!
>>ADA特約店(公式サイト)

リシアストーンは本来リシアをしばりつけて沈めるためのペラッペラの石なんだけど、これが石単体でレイアウトに使うと良い感じで雰囲気が出るんだよね。

水草とかを使用しない「ハードスケープアクアリウム」でも大活躍だ!

水底に散らばせて置くだけで良い感じになるよ。

▼ハードスケープアクアリウムってどんなんよ?
>>hardscape aquarium(Google画像検索)

 

この手の細かい素材は、数を集めるのがなかなか難しいから、ADAのように安定供給してくれるところは嬉しいよね。

リシアストーンは一袋で1000円位とお求めやすい値段なのも嬉しいね。

まとめ

さてさて今日のお話どうだったかな?

これからもいろいろなアイテムを紹介していくから、是非見てみてね。

この短期連載は…どのくらい続くかまだ未定だよ!

ではではまたね!

虫季萌菜虫季萌菜

今回砂とか石とか地味でしたわね…


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

いや、そういう地味な素材を使うのがだいじなんだよ。


虫季萌菜虫季萌菜

まぁ、それは一理ありますわ。で、今後はどんなアイテムを紹介するつもりなんですの?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

え?今後?それはまだ内緒!言えないよ!


虫季萌菜虫季萌菜

(ウザ…)

▼まとめてチェケラ!まとめができたよ!
>>オススメ飼育用品まとめ