はい、こんにちは。

ぷれ子だよ。

今日はミナミヌマエビのコケ取り話なんだ。

屋外で増やして、室内で飼う。

そんな方法のお話だね。

▼コケ取りをね、真面目にね
>>おすすめ度別!初心者の知りたい水槽コケ取り生体一覧!

ぷれ子緊張!?その理由は!?ミナミヌマエビの話題はどこから

根黒ぷれ子根黒ぷれ子

はい、こんにちはぷれ子だよ。


虫季萌菜虫季萌菜

何緊張しているんですの?気持ち悪い…


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

お…おう…今日はな、お初なことがあるんだよ。


虫季萌菜虫季萌菜

ふむ?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

私がこの『熱帯魚なめんな』を立ち上げる時に、いろいろ教えてもらったり参考にさせてもらった私の先輩的なサイトさんがあるんだけどさ…


虫季萌菜虫季萌菜

え!?パクったんです?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

いや、参考な? まぁ今日はそちらのサイトから引用させてもらおうと思ってね。


虫季萌菜虫季萌菜

へぇ、パクった上に引用して記事を書く手間を減らすなんて…ほんとぷれ子さんは外道ですわね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

いや…おまえそういうのほんと今日だけはやめてくれな?


虫季萌菜虫季萌菜

今更外面よくしようと思ったってだめですわよ!


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

…お…おう…

ミナミヌマエビを屋外でストック!?

お魚飼育
出典:http://お魚飼育.com/

さて、今日のお話はお魚飼育.comさんの記事から紹介だよ。

このサイトは私が結構影響受けているサイトなんだよね。

なんていうか私もよく言う「飼育に絶対はない」というメッセージをしっかり出しているサイトなんだ。

大半の記事を魚谷さんという方が書いているから、一度見てみてほしいよ。(一部の記事は愛好家の方の寄稿みたいだよ)

 

さて今日の話題に行ってみよう。

紹介したい記事はこれ

爆殖!大繁殖!屋外で増やして室内水槽へ?ミナミヌマエビでコケ対策(お魚飼育.com)

だよ!

 

そしてさっそく引用というやつをしてみよう!

はっきり言うならば、冒頭でお話したとおり、ヤマトヌマエビに比べるとミナミヌマエビのコケとり能力は遥かに劣ります。

だからこそ数で勝負。

そうなるのは当然のことなのです。

そうしたいのは山々だけど、ミナミヌマエビをたくさん一度に購入して水質に合わず死なせるのが怖い…

そう思う方も多いと思います。

出典:爆殖!大繁殖!屋外で増やして室内水槽へ?ミナミヌマエビでコケ対策 (お魚飼育.com)

いやぁ、このストレートな物言い、ぐっとくるよね!

基本は優しい初心者向けサイトなんだけど、たまにこういうこと言うからこのサイトが好きなんだよ。

まぁ私はお魚飼育.comさんのこういうところを見て「あ!私もストレートに言いたいことを言おう!」と思ったわけなんだよね。

虫季萌菜虫季萌菜

ぷれ子さんはストレートに言いすぎですけどね。一緒にしたら失礼ですわ…


お…おう…

ミナミヌマエビの飼育水槽をわけることでリスクを分散

この記事で紹介されている方法はつまり「リスクを分散」するということだ。

ミナミヌマエビって確かに丈夫なエビなんだけど、案外水槽でうまく飼えない人も多いからね。

だからこそ、ミナミヌマエビだけの飼育水槽をつくり、そこで繁殖…そして水槽へと導入していくわけだね。

この方法はとても良い方法だと私は思うよ。

記事にかかれている通り、実践しているアクアリストは本当に多いね。

ここで推奨されているのは、ミナミヌマエビを屋外でストックする方法。

そうすることで、繁殖しやすい環境を初心者でも作りやすくするわけだね。

別の水槽でストックすることのメリットは?

別の水槽(この場合は屋外)でミナミヌマエビを繁殖しストックすることのメリットとして、魚谷さんは「少しづつ水槽に導入できること」というのをあげているね。

これは確かに!と思うことなんだ。

ミナミヌマエビにかぎらず、生き物の水槽への導入は緊張するもの。

そして難しいもの。

その難易度は「数を追加すれば追加するほど」高くなるもの。

まぁたくさん追加すると水質が悪くなりやすいからね。

特にエビの仲間は、環境が合わなかったり水合わせがうまくできないと大量死を招くこともあるんだ。

それで更に水が悪くなり…なんてパターンがあるんだよね。

 

そうならないためには、やっぱり少量づつ投入して様子を見ること。

そうすればリスクはかなり下がるわけだ。

この方法はリスク分散だけでなく、リスク軽減にも役立つということだね。

他にもたくさん注目したい記事!

最後に私が個人的におすすめなお魚飼育.comさんの記事をピックアップするよ!

お宅訪問!初心者さんの家へ!

私達架空の二次元キャラと違い、三次元である魚谷さんの…

虫季萌菜虫季萌菜

ちょっとまってください…その発言それ以上はまずいですわ…

そ…そうだね…

魚谷さんの記事ではリアルなお宅訪問記事があるんだ。

飼育歴半年の人の家だから、とても参考になると思うんだ。

▼リアル訪問!
>>お宅訪問!アクア歴半年のNさんの水槽を見せてもらいました:その1(お魚飼育.com)

ボトルアクアリウムができるまで

これは実際にボトルアクアリウムを作り上げるまでの手順だね。

お買い物しているところから掲載されているのはなかなかわかりやすくていいいと思うんだ!

▼作って!
>>ボトルアクアリウムの作り方・その1◆チャームでお買い物&開封編(お魚飼育.com)

一番のおすすめ記事はこれ!チャームさんのオークロ!

いやぁこれは驚いたよ。

さすがに「えっ!?」ってなったね。

チャームさんの巻きたて水草を購入した魚谷さんなんだけど…

そのまま置いておいても良かったのですが、どのように巻かれているかなど、いろいろなことが気になり、分解してみることにしました。

出典:チャームさんの巻きたて水草「オークロ」を分解してみた(お魚飼育.com)

いやいやいや何言ってますのん!

と私は驚いたというわけだよ。

確かに気になるけどね…

そしてガチ分解のガチレビュー。

どんなかんじで巻かれているのかとか。必要以上にしっかり解説しているところにアクアリストの魂を感じたよ。

▼これ、ほんと好き
>>チャームさんの巻きたて水草「オークロ」を分解してみた(お魚飼育.com)

まとめ

さて、今日は引用させてもらったかんじだったね。

魚谷さんありがとうございました。

そしてまた、何かしらを分解するのを楽しみにしています!

ヒマチューさんヒマチューさん

他人の褌で相撲を取るような記事だったでチュね…


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

お…おう…そうだな…いや、私もさなんか「引用」とかやってみたくて…


ヒマチューさんヒマチューさん

えっ!?そんな動機だったんでチュか?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん…とあるサイトで私の書いた記事が引用してもらっていてね、それを見つけた時なんか「引用」ってイカスなぁと思ったんだよね。…ほらなんか引用していると「勉強してるぜ!」って感じするじゃん?


ヒマチューさんヒマチューさん

そんな安易な考えしていたら人間として成長できないでチュよ…というかそれで魚谷さんを巻き込んだんでチュか?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

ほら…だって魚谷さん優しそうな顔じゃん…許してくれるかなって…

魚谷さん
魚谷さん
出典:http://お魚飼育.com/

ヒマチューさんヒマチューさん

これイラストでチュよ…


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

まぁ私達もイラストだし…


ヒマチューさんヒマチューさん

もう今日はほんとダメダメでチュね…

魚谷さんほんとありがとうございました。

▼魚谷さんのサイトはね!こちらだね!
>>Guppy(グッピー)|熱帯魚アクアリウム入門WEBサイト