はいこんにちは、ぷれ子です。

今日はアクアライフ2016年12月号のレビューだよ。

今回は…ルー大柴さんのリバーとトゥギャザーが最終回。

すっごく寂しいけど、しっかり読みたい号なんだ!

ルー大柴さんお疲れ様でした

ルー大柴のリバーとトゥギャザー

フィッシュさんフィッシュさん

ついに終わってしまいましたね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

そうだね、最終回だね…。


虫季萌菜虫季萌菜

ほんと楽しい企画でしたわね。


ヒマチューさんヒマチューさん

毎月すごく楽しみだったでチュ。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

そうだねぇ、私の周りでもこの連載がいちばん好きだった人多いよ。


虫季萌菜虫季萌菜

そういえば、最終回ってどんなかんじでした?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

これはね、もはや読んでみてとしか言い様がないよね。ルー大柴さんの言葉をしっかりとね。


ヒマチューさんヒマチューさん

最終回ももちろんルー語でチュよね!


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、もちろん。とにかくあれだね、ルー大柴さん、本当にお疲れ様でした!


虫季萌菜虫季萌菜

お疲れ様ですわ!


フィッシュさんフィッシュさん

お疲れ様なのです!


ヒマチューさんヒマチューさん

お疲れ様でチュ!

ルー大柴さん本当にお疲れ様でした!今まで楽しませてくれてありがとうございました!

お宅訪問スペシャル

さてさて、今回のメイン特集のレビュー行ってみよう!

メイン特殊のタイトルは「いいね!水槽のある生活!」という超わかりやすいタイトル。

うん、本当に「いいね!」というかんじだったよ。

 

内容はわかりやすく言うと「お宅訪問スペシャル」

いろんなアクアリストの水槽や部屋に突撃しまくりなんだ。

いやぁ、世の中には立派な水槽を持った人がたくさんいるよね。

個人的に痺れたのが28ページからはじまる東京都にお住まいの方のお部屋。

この人のね水槽の作り方のコンセプトが本当に素晴らしい。

アクアリストなら一度は思いつく方法を、ここまで突き詰めているってなかなかないよね。

 

他にも「え? なにこれ…個人所有なの? えっ…」

と思うようなとんでもないサイズの水槽や

「最近の中学生レベル高すぎじゃね…」

なんていうものなどなど…素敵水槽が満載なんだ。

いやぁ、ほんとすごいよねみんな。

世界水草レイアウトコンテスト2016 結果発表!

今月号は「水槽」を鑑賞という事をかなり詰め込んだ号だよね。

ADAの世界水草レイアウトコンテスト。

その1位から7位の水槽とすみだ水族館賞の水槽が掲載されたよ。

うん、もうね…意味分かんないくらい凄いよね。

言葉に出来ないってこういうことだよね。

虫季萌菜虫季萌菜

レビューなのに言葉に出来ないって…

うん…「言葉に出来ない」って言葉って本当に便利だよね。

アマゾン河をのぞけばフェスティバム!

さて今月の「アマゾン川をのぞいてみたら」はメソノータ・フェスティバムだ!

なかなか情報の少ないフェスティバムの現地写真!

これはもうね、必見でしょう。

ほんとこの連載は凄いよね。

毎回毎回楽しすぎる。

写真と、実際それを生で見た人の言葉。

今私達の水槽にいる魚達が、川を泳いでいる時はどんなふうだったのだろうと妄想するためには、絶対に読んでおくべき連載だと思うんだ。

今月のベタのすべてが面白い

もう61回めをむかえる「ベタのすべて」という連載がアクアライフにはあるんだ。

これはかなりディープなベタ情報を掲載している連載だから、ベタ好きさんは是非チェックして欲しい!

そして今回の見どころは「ダルウィッシュ」さんのお話。

いや、まぁベタじゃなくて人なんだけどね。

「中東初のベタコンテスト」主催したダルウィッシュさん。

この方がとても面白いんだ。

記事を書いている筆者さんとのやりとりが実に楽しいよ。

いや、まぁ筆者さんは大変そうだったけどね…

2016年のアクアライフを振り返って!

さて、今回は12月号ということもあり2016年のアクアライフを振り返ってみようと思うんだ!

いやぁ今年はなんかメダカがかなり多かったよね。

あとは水草水槽とか、パルダリウムとかレイアウト系かなぁ。


個人的には10月号がよかったね!

あとこのサイトではレビューしてないけど4月号。(その頃はまだサイト自体できていなかったんだ)

今年は連載「アマゾン川をのぞいてみたら」がはじまったりもあったからなんだかんだ毎月楽しかったよ。

さてさて来年もアクアライフレビューしていくからよろしくお願いします!

アクアライフさん2016年おつかれさまでした!

まとめ

さて2016年のアクアライフはここで終わりだ!

来年の第1月号は…なんか曖昧な告知内容だったから発売までお楽しみな感じだね!

 

ではでは、また来年よろしくお願いしま…ってアクアライフ2017年1月号はあれだね、2016年に発売するんだったね。

まぁ雑誌ってそうだよね。

虫季萌菜虫季萌菜

あれ、今回は「今月のアクアライフ最高の1ページはこれだ!」をやらないんですの?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、だって今回は「ルー大柴さんの最終回が最高の1ページ」なことくらいはみんな理解しているだろ?


虫季萌菜虫季萌菜

ふむ、それはそうですけど…


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

今回はね、ルー大柴さんの記事については一切ネタバレをしたくないんだよ。


虫季萌菜虫季萌菜

あーそういうことですか。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

そうそう、自分の目で見て感じてほしいんだよね。


虫季萌菜虫季萌菜

その気持はわかりますわ。でもレビューとしては…


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

おまえはレビューとルー大柴さんの最終回どっちが大事なんだよ!


虫季萌菜虫季萌菜


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

だろ? もうね本当ネタバレって最低だよ。人の感動を奪ってしまうんだもの。


虫季萌菜虫季萌菜

いや、それはまぁ…そうですけどね…レビューですからね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

はぁ、なら次回はお前がやれよ!


虫季萌菜虫季萌菜

えっ…まぁいいですけど…


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

やっぱだめだ! 私の役目だそれは!


虫季萌菜虫季萌菜

(もうなんなんですのこの人…)