今日は、アクアリウム雑誌アクアライフの2月号のレビューをするよ。

アクアライフは毎月いろんなテーマの特集があるんだけど…今回はなんと…なんと…

熱帯魚の現地写真、情報満載のスペシャルな号なんだ!

いやぁ実に素晴らしい号だったよ。

アクアライフさん!ごちそうさまでした!

この記事を読むべき人
  • 熱帯魚の現地写真に興味津々ボーイズ・アンド・ガールズ
  • アクアライフ2月号を買うか悩んでいる人(もう今回は買っちゃえよ!)

熱帯魚の現地写真をたくさん見るよ!

アクアライフ2月号

虫季萌菜虫季萌菜

ぷれ子さん今回テンション高いですわね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、ゴホッゴホッ現地写真満載だからね。


虫季萌菜虫季萌菜

風邪まだ治ってないのにいいんですの?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

こんなの手元にあったら読むに決まってるだろ。ゴホッゴホッ


虫季萌菜虫季萌菜

まぁ、心配するだけムダそうなんでいつもどおりにしていますね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

う…うん…ゴホッゴホッ


虫季萌菜虫季萌菜

で、今回そんなによかったんですの?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

よかったよ。貴重な写真たくさん見れたし。


虫季萌菜虫季萌菜

そんなに貴重なんですの?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、今時はネットがあるからさ、ある程度いろんな魚の写真は見れるじゃん?


虫季萌菜虫季萌菜

ええ、そうですわね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

でもこういう現地写真とかはほとんど見れないだろ?


虫季萌菜虫季萌菜

あー確かに! 現地写真とかのせてるサイトとかは少ないですものね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、それがこんだけまとめて掲載されているんだ。すごいことだよほんと。


虫季萌菜虫季萌菜

なるほどですわ…。確かにパラパラ見ただけでも今回のアクアライフのオーラは半端ないですの!


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

え? まだ読んでないのかよ…風邪の私ですら読んでるのに…ひくわぁ…


虫季萌菜虫季萌菜

いや、むしろそこで風邪を引き合いに出してくるほうがドン引きですわ…

ネオケラトドゥス!シクリッドにプレコに…タンガニイカ湖にボルネオにアマゾン川に…

はい、今回何から話していいかわからないくらい素敵な号だったね。

とりあえず巻頭特集は、目次に書いてあるぶんだけでも

  • ネオケラトドゥス
  • タンガニイカ湖のシクリッド
  • タイのボララス・ミクロス
  • コロンビアのアピストグラマ
  • キャノ・クリスタレス
  • シングー川のプレコ

という盛りだくさん具合なんだよね。

でも実はこれだけじゃない。

マクロストマ、コンゴ川と目次にない現地写真も見れてしまうんだ!

「目次の意味ないや無いかーい!」

と言いたくなるけど、これは嬉しいサプライズだから全然ありだよね。

現地写真、そしてレポート。

いやぁ熱い、熱すぎるぜ!

虫季萌菜虫季萌菜

さっきから全然まともなレビューしてませんわね。

いや、これだけの現地写真と話がのってるってわかるだけで充分でしょ。

そしてそんな内容なのにお値段据え置き980円!

すごいぜアクアライフさん!

ぷれ子の深読み!

さて、せっかくだからもう少しこの素晴らしき巻頭特集を深読みしよう。

ここから見えてくるのは、水槽の中に作られる景色と、現地の景色の違いだ。

当然、現地と水槽では、様々な要素が異なる。

だから同じ環境の再現もできないし、現地に近づけることばかりが正解ではないんだ。

だがしかし。

だがしかし!

本来その魚がどのような場所に生息しているか、どのような生活を送っているかという情報は、飼育者にとってはこの上なく心躍るものであることは確かだ。

当然、飼育に活かせる情報も満載だ。

だからこそ今回の記事は、本当に何度も読んで、眺めて想像したいと私は思うんだ。

他の特集も熱いぜ今月号!

今月号もなかなか濃い特集が多かったんだよね。

その中からいくつかピックアップしていくね。

クラウンテールベタ

まずベタ。

今回はがっつりクラウンテールベタを特集しているんだ。

いやぁすごいよクラウンテール。

ぷれ子の余計な一言「クラウンテール」
クラウンテールってハーフムーンとかに比べると、やや人気度が低めなイメージある人もいると思うんだ。
でもね、クラウンテール、しっかり育て上げるとホント綺麗になるんだよね。
あとヒレがぼろぼろになりにくい。
ただ、どうしても流通数が、ちょっとだけ少ないから、選んだりしようとすると苦労するんだよね。
クラウンテールってわりと古くから流通するタイプだから、熱烈なファンもいたりして「入荷したらすぐにお店へ!良さげなやつはお持ち帰り!」なんてパターンもあるあるなんだ。(近所にそういう人がいたら、なかなか勝てないぞ!)
だから良いクラウンテールを探したい人は、素敵なベタを入荷するようなお店を探し、入荷情報をチェック、そして入荷するとなったら即見に行こう。
まぁ、仕事とか学校があるから、誰もができるわけではないけどね…。

小型のレインボーフィッシュ

好きな人は好き!

そんな言葉の似合う小型のレインボーフィッシュだよ。

いやぁ綺麗だね。ホント綺麗だよ君たち。

なかなかこうやってまとめて紹介されることがなかったりするから、レインボーフィッシュ好き、きれいな小型魚好きは今月号はゲットしたほうがいいかもね。

ブルーパラダイスフィッシュにトーピードパイクカラシン

ほんとね、今月渋い魚が多いよね。

別々の特集なんだけど、今月号にはブルーパラダイスフィッシュトーピードパイクカラシンが登場だ。

どちらもカラーページつきで、数ページに渡る特集だ!

見ているだけで風邪が治ってしまいそうな号だったね。

他のページにも、ナナ・ボンサイの進化系がのっていたりなどなど、アクアリスト魂をくすぐられる内容がたっくさん…ゴホッゴホッ

ぷれ子が勝手に選ぶ!今月号で一番面白い記事!

さて、今月の私的なナンバーワンおもしろい記事を発表するよ!

86~87ページの連載「アマゾン河をのぞいてみたら」だ!

毎月アマゾン川の現地写真をのせてくれるこの連載はいつも激熱なんだけど、今回のお話は超々激熱!

作者さんがカンディルに対し、身体をはったちょっとした生態調査をしたお話なんだ。

いやぁ、こうやってみんながチャレンジするから、魚の生態ってあきらかになっていくんだね。

さーて、来月のアクアライフさんは?

来月号のアクアライフは「使える水草大集合!」

なにやらレイアウトなどに役立つ情報満載なにおいがするんだ!

来月号もレビューさせてもらうから、またよろしくね!

根黒ぷれ子根黒ぷれ子

ゴホッゴホッゲホッ


虫季萌菜虫季萌菜

ほらぁ、無理するから。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

ゴホッゴホッ…だって…おまえじゃレビューできないだろ?


虫季萌菜虫季萌菜

え? できますけど。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

!?…ゴホッゴホッ


虫季萌菜虫季萌菜

さすがに人のことなめすぎですわよ。ワタクシ、学校で読書感想文選ばれそうになったことがあるんですわよ!


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

なんだよその曖昧なっ…ゴホッゴホッ…ウゲェエエ ゲボゲボゲボ…ゴバァッチャアアアア!


虫季萌菜虫季萌菜

ぎゃぁあああああああ!

教えてフィッシュさん「ゲロインとゲボ子は違うの?」
フィッシュさんフィッシュさん

率直に言えば、嘔吐するヒロインのことなのです!
ぷれちゃんは別にヒロインではないので、ゲロインには入りません。
でも、間違っても「ゲボ子」という言い方はやめましょう。
某アニメの一部のファンの間では、某キャラクターを「嘔吐に無関係な理由」でゲボ子とよぶことがあるからです。
「ゲートボール子=ゲボ子」というかんじですね。

追伸

虫季萌菜虫季萌菜

今回はぷれ子さんの中の人が風邪をひいているせいでいつもに増してざっくりなレビューで申し訳ありませんでしたわ。

とにかく今月号は熱い。

レビューなんて見てないで、アクアライフ2月号そのものを読んだほうがいいですわよ!


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

お…おい…それ言われたら私のレビューの意味が…ゲボボボボボ…

注:今回のぷれ子の風邪は誇張表現をしています。中の人の風邪はあと少しで治ります。皆さんご心配かけました。全快までいましばらくおまちください。