いろいろなお店で販売される熱帯魚。

今日は、私流の熱帯魚購入のポイントをババンと公開してしまおうと思うんだ!

どうやって魚やお店を選ぶのか。

どうやって購入するのか。

実店舗の場合はどうやって持ち帰るのか、通販の時はどうやって受け取るのか?

などなどいろいろと「熱帯魚を買う」ということについて語っちゃうんだ!

この記事を読むべき人
  • どうやったら上手に熱帯魚を買えるかわからない人
  • 熱帯魚を購入する時の注意点を知りたい人
  • 熱帯魚の通販のコツを知りたい人
  • ねぇ、ぷれ子ちゃん…ぷれ子ちゃんはどうやって買い物してるの?教えてよ…ハァハァなぷれ子マニアな人

熱帯魚の購入なめんな!

虫季萌菜虫季萌菜

魚って色んなとこで売ってますわよね。まぁ気に入ったのを買えば良いんですわよね?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うーん、確かにそうなんだけど、そうとは言い切れない部分もあるなぁ…


虫季萌菜虫季萌菜

えっ!? 気にったものを購入するのが消費者ですわよ?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

まぁ、そうなんだけどね。でもあれだよ、生き物だから買ってから手に負えないとかなるのはマズイからね。


虫季萌菜虫季萌菜

ふむ…


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

よくあるパターンは、調べずに購入ね。買ったあとで、それが「小さな魚」ではなく「大きくなる魚の稚魚」だと知るとか。


虫季萌菜虫季萌菜

あーあるあるですわね…。

参考記事:初心者あるある
根黒ぷれ子根黒ぷれ子

あるある

>>あるあるを読む

根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、だから今日はそのあたりしっかりレクチャーしていくよ。


虫季萌菜虫季萌菜

はーい。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

ってまぁ、私の思う購入の仕方の話をするだけだから、ちょっとした参考程度って感じだとは思うけど。


虫季萌菜虫季萌菜

…出だしからテンション下げないでくださいます?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

いや、それが案外大事なんだ。買い物の仕方なんて人それぞれ。アクアリストとしてのレベルも人それぞれ。だからこそ、自分の買い方を見つけないといけないんだよ。


虫季萌菜虫季萌菜

なるほどですわ。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

まぁちゃんと役立ちそうなコツなんかも話すからさ、参考にはなるとは思うよ。


虫季萌菜虫季萌菜

ふむ、まぁとりあえず聞いてあげますわ。ほら、さっさと話してくださいまし!


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

…このやろう…

見たときが買い時?魚はいつもいるわけではない?

はい、まずいきなりだけど、ちょっと踏み込んだ話をしていくね。

後々初心者さん向けの買い方の話などもするから、飛ばさずに読んでほしいんだ。

さて、話を始めるね。

ロイヤルファロウェラ
いる時はいるけどいない時はいない魚
出典:charm>詳細を見る

魚って当然、種類によって流通量、流通の時期などがあるんだよね。

それによって、手に入りやすい、手に入りにくいとかがあるんだよ。

さて、そんな魚の流通の例をいくつか見てみよう。

魚の流通例
  • 割とどこでもいつでも手に入る
  • 入荷する季節が限定されている
  • 数年に一度くらいしか流通しない
  • 法律で規制されたり、開発により生息地がなくなったりして流通が止まる
  • 繁殖している人がやめてしまって流通が止まる
  • 日本には入荷してきているけど、どんなお店にもいるわけではない

など

こんなかんじでいろいろなパターンがあるわけだ。

しかもこれは「種類」の話。

個体差などを言い出すと、目の前の魚を逃したら一生出会えないって話になるよね。

例えば改良ベタ。

個体差の激しい改良ベタは、似たような色と模様のものを再度探そうとすると苦労することもある。

自然採取のものでも、特殊な模様をもつものなどもいるからね。

そういう部分を考えると、魚の購入というのはある意味…

一期一会

なところがあるんだよ。

同じようにみえる魚でも、個体差って案外あるから観察してみると良いかもしれないね。(ほんとうに見分けつかないものもたくさんいるけどね…)

熱帯魚の生息地って、なかなかデンジャラスな場所も多いし、開発が進むような場所もあるからいつまでも出会えるわけでもなかったりするしさ。

さて、何故こんな話をしているかというと、こういう魚を取り巻く状況というものが、魚を購入するということに大きく関わってくるからだ。

レア度の高い魚だと、本当に今手に入れないと今後一生出会えないとかがあるからね。

ただ、そこで一回考えてみて欲しい。

君が本当にその魚を手に負えるのかということを。

ぷれ子の余計な一言「一期一会」
いや、これはほんとあるよね。
ある程度の長さアクアをやっている人ならみんな経験していると思うんだ。
ああ、あの時買っておけばよかった…ああ、なんで◯円って値段見てビビって手を出さなかったんだろ…ああああああ…
なんて後悔、あるあるだよね。
ほんと、この一期一会ってやつは結構たいへんだよね。
このサイトでいくつか紹介させてもらったチャームさん(通販サイト)のお魚も、今では売り切れーなんてことも普通にあるんだ。(もし欲しくてリンク先に飛んで売り切れてたらごめんね)
もちろん、これは実店舗でも言えること。
だから私達魚に魅了された者共は、日々ネット、実店舗問わずアクアリウムショップを徘徊するわけだ。
あとさ、水族館行くと思わない?ああ、この魚なんで値札ついてないんだろってね…
うん。実際水族館の魚なんて飼育できないことのほうが多いんだけどね。サイズとか、いろいろな事情で。
そんな手を出せない魚達も、私達アクアリストを楽しませてくれる存在でもあるよね。
まぁそんなこんなで、なんでもかんでも飼育できるわけではないからこそ、真剣に選んで、真剣に世話をしていきたいものだと私は思うんだ。
適当に選ばないということは、実はすごく大切なことなんだよね。

 

さて、ここから、レベル別に魚の選び方、購入の仕方を見ていこう。

レベル0:初心者が熱帯魚を購入する前に

さて、ここからより具体的に魚の選び方を覚えていこう。

まずは初心者向けの「購入前」に考えたいお話からだ

受け入れ準備はできているかどうか

オトシンクルス
その魚について、あなたは知っていますか?
出典:charm>詳細を見る

これは最低限のことなんだけど、案外できていない人が多いことでもあるね。

魚を受け入れる準備が家にあるかどうか。

それがない状態では、いくら状態の良い魚を購入しても意味が無いんだ。

飼いたい魚について学び、ちゃんと迎えられる環境を作っておく。

これが一番大事なんだ。

だから魚を買う前に、ちゃんと基礎を学んでおこう。

参考記事:水槽の立ち上げ方
根黒ぷれ子根黒ぷれ子

熱帯魚を受け入れる準備。
これは本当に、本当に大切なんだ。
だからこそしっかり学んでおきたい。

>>水槽の立ち上げ方を覚える

状態の良い熱帯魚を購入することの大切さを知る

安定した状態の良い魚を購入するということは、その後の飼育に大きく関わるんだ。

ある程度慣れている人なら、ちょっと調子の悪い魚でも、回復させたりもできるんだけど(もちろん絶対ではないけどね)初心者ではそうはいかないよね。

逆に、病気の魚を持ち込んでしまって、もともといた魚の調子を崩してしまうというパターンもあるくらいだ。

そうならないようにするためには、やはり状態の良い魚を入手することが大切だ。

まず焦らず、魚の状態の良い、悪いについて勉強しておこう。

魚の基本的な不調については、頭に入れておこう。

販売されている水槽内に、調子の悪い魚がいる時は避けておくほうが無難だ。

参考記事:魚の不調
根黒ぷれ子根黒ぷれ子

調子の悪い魚の状態を頭に入れておくことは、飼育するときだけでなく購入にも役立つんだ。
ただ、魚の種類によって病状の出方がちがったりもするから、安易に判断してしまわないように気をつけよう。

>>魚の不調について学ぶ

レベル1:初心者の魚の購入

さて、ここからは初心者さんが魚を購入するに当たっての話だよ。

お店選びは重要だけど難しい

言い方は悪いけれど、初心者さんがお店の良し悪しを見分けるのは、非常に難しい。

なぜなら、お店というものは流動的で、生き物を取り扱う以上、状態が一定ではないからだ。

 

例えば、調子の悪い魚のいる水槽があるかないか。

これを良いお店探しの基準にする人がいるんだけど…

実はこれだけで、お店の良し悪しってのは決められなかったりするんだ。

なぜなら、魚ってのは入荷したときから状態が悪いということもありうるからだ。

さすがに、明らかに状態の悪い魚を「元気ですよ」と売るのは論外だけど、店頭にいるだけで悪いとしてはいけない。

それは、状態の悪い魚を一生懸命トリートメントして回復させようとしているかもしれないからだ。

 

他にも難しいことはたくさんある。

例えば「アドバイスのレベル」

熱帯魚のような専門知識のいる趣味は、ある程度お客さん側も学んでおかないと、会話が成立しないことがあるんだ。

単純にゼロから全てを説明するのは、そんなに容易では無いからね。

逆を言えば、アクアリウムの基礎知識をつけておけば、一歩進んだ質問ができるから、お店で質問するということをより有意義にできるはずだ。

店員さんもエスパーではないから、素直に「経験がありません」とか「全然知らないんですけど」とか申告するということも大切だよ。

そんなかんじで頼れる店員さんを見つけられると、安心感が高まるね。

値段だけで判断してはいけない

初心者さんにありがちなミスに「値段だけで熱帯魚を判断する」ということがある。

こっちのお店のほうが安い!とかで、選んでしまうことだね。

でもその考えは、ゴミ箱にポーイしてほしい。

安くても、状態が悪かったら意味が無いからだ。

でも、気をつけないといけないのが、高くても状態が悪いとかもあるってこと。

逆を言えば安くても状態が良いお店もあるということ。

そのあたり、しっかり意識して、値段に振り回されずしっかり観察して購入しよう。

そういう積み重ねが、購入レベルをアップさせるんだ。

購入前に、導入後までのイメージを

熱帯魚を購入する時は、水槽に導入したあとまでしっかりイメージしておこう。

例えば持ち帰り。

寄り道などして、車内に放置などすると、魚が死んでしまうことだってあるんだ。

夏場なんて特にね。

 

通販の場合も、ちゃんと着時間に受け取らないといけない。

そうしないと、魚の負担がどんどん増えるからね。

購入したら、すぐに持ち帰って(受け取って)水合わせ。

それができないのであれば、手を出すべきではないとすら私は思うよ。

このイメージ作りも、飼育技術の向上につながるから、甘く見ずにやっていこう!

購入後の魚を守れるのは君しかいないからね。

通販店でも質問をできることを忘れずに

たまに通販だと「質問ができない」と言う話を聞くけどそれは違うよ。

確かに、実店舗と違って通販の場合は、直接話しを聞けないから苦労することも多いけど、今の時代はメール、電話などを利用すればかなり詳しいやり取りができるんだ。

むしろ自分の目で見れない通販こそ、そうやってちゃんと「不安を解消」しておきたいものだ。
通販にはお店ごとの規約があるからそこもちゃんとチェックしよう。

通販だからと難しく考えるのではなく、良いお店探しをするというつもりで、向かい合ってみるとよくわかるよ。

レベル2:より良い熱帯魚を手に入れるために

さて、今度はもう少し深いところまで行ってしまった人向けの購入の仕方を解説していくよ!

◯◯に強いお店探し

カメレオンロリカリア
こういう魚ってなかなか出会えない
出典:charm>詳細を見る

お店って、当然ながら個性ってものがあるんだよね。

言い換えれば得意分野ってのがあるんだ。

例えばグッピーに強いお店。

大型魚に強いお店。

熱帯魚店とひとくくりにせず、そういう「分野」で見てみるとより詳しい情報が手に入りやすいんだ。

なぜなら、マニアなお店にはその道のマニアが集まるからね。

トリートメント水槽の用意

マニアックな魚だと、今手に入れないと今後手に入らないかもしれないという場面に立ち会う時があるよね。

他にも、ちょっと状態微妙だけどこの個体超ほしいなんてパターンもある。

そんな時は、自宅にトリートメント水槽を用意しておくと良いよ。

いきなりメインの水槽に入れると、混泳魚に悪影響の有りそうな魚を、一時的に収容する水槽なんだ。

もし病気とかが出たらそこで様子を見るんだよね。

私は、小さい魚をトリートメントする時は

ぷれ子流簡単小型魚用トリートメント水槽
  1. 空の水槽を用意する
  2. メイン水槽から水と、事前に回しておいたトリートメント用フィルターを移す

というかんじで用意しているね。

フィルターは、普段から小さめのやつを一つ余分にメイン水槽内に取り付けておくんだ。

そうすうることでいつでもトリートメント水槽を動かせるようにしてあるんだよ。

もちろん、トリートメント水槽にもヒーターや水温計は必須だよ。

まぁこれは、一つの例で、どんな魚にも当てはまることではないから、状況を見てアレンジしてみてね。

売約の利用

受け入れ準備がまだ、でもほしい!

そんな時はお店に頼んで「売約」してもらうことも可能だったりするんだ。(お店によるけどね)

その場合は期間などにより条件が異なるから、しっかり話して確認をしてこよう。

熱帯魚は生き物だから、単純にずっとお店においてもらうというわけにはいかない場合もあるからね。

魚の特性に合わせた受け入れを

赤ランケ
魚の性質は色々
出典:charm>詳細を見る

魚って、どんなものでも同じ受け入れ方ではだめなんだよね。

なぜなら、大きさも泳ぎっぷりもぜんぜん違うからなんだ。

例えばよく泳ぐ魚。

そういう魚だと、狭い袋の中だと、泳いでぶつかって嫌な思いをさせてしまうこともある。

他にも、水合わせ中に酸素不足にならないようにエアレーションをかけたいようなタイプの魚もいる。

エビの仲間なんかは、水合わせ中も水草なんかで足場を用意してあげると良かったりする。
そんなかんじで、魚の特製を理解したイメージができると、導入の失敗が減るんだ。

参考記事:点滴法
根黒ぷれ子根黒ぷれ子

水合わせのやり方は色々あるよね。
それぞれにメリット、デメリットがあるから、なかなか難しい。
だからこそ、しっかり勉強しておこう。
点滴法はわりとメジャーな方法だから、知識だけでもつけておくといいかな。

>>点滴法について読む

通販の情報は事前に入手

これは私の方法なんだけど、気になる通販店はシステムなどを事前にチェックしておくんだよね。

そうすることで「お、これいいな」って個体をすかさずゲットできるようにするんだ。

基本私は店頭で買うんだけど、通販でないと出会えない個体もいるからね…

足を伸ばせるお店の場合は、入荷情報を見て電話で問い合わせて予約したりもするよ。

そういうかんじで「いつでもゲットできる」状況を作っておくと、手を出せる魚の幅が広がるよね。

こういうことをしておくと、普通に見て選んで買ったときにも役立つからね。

まとめ

ストゥリソーマ
ストゥリソーマって呼んでもらえるストゥリソーマ
出典:charm>詳細を見る

さて、今日は少し難しい話をしてしまったけど、魚を買うということの難しさと、飼育者が「選ぶ」ことの大切さをわかってもらえたかな?

魚は生き物だからね、普通の買い物とは少し違うところもあるんだよ。

しっかり受け入れれなきゃ、状態の良い魚を買っても即日で死なせてしまうこともある。
そういう世界だからね。

それに、魚の世界にはまだ解明されていない「謎の死」もあったりして、簡単にはいかないこともある。

マニアックな魚だと、飼育難易度が高いとかも余裕である。

だからこそ、購入の仕方一つとっても飼育者というのは、しっかりと考えていかないといけないと私は思うんだ。

初心者さんはまず「責任感を持って購入すること」からはじめていこう!

虫季萌菜虫季萌菜

ぷれ子さんって魚よく買いますよね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

ん? そうでもないぞ。結構手を出さずに我慢することも多いからな。


虫季萌菜虫季萌菜

…これだけいるのに?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

これでも私は自分が維持できる範囲を超えないように気をつけているんだよ。


フィッシュさんフィッシュさん

ぷれちゃんこないだ魚がゲットできなくて号泣していたのです!


虫季萌菜虫季萌菜

えっ…(号泣しているぷれ子さんとか…マジめんどくさそう…)


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

ああ、あれな。今の水槽状況だとちょっと導入するには難しい魚がいてね…


虫季萌菜虫季萌菜

混泳相性とかですか?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

そうだね。今回はそこだね。


虫季萌菜虫季萌菜

新しい水槽を用意すればよかったじゃないですの。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

いや、そんな簡単ではないじゃん? その時はすでに立ち上げかけてる別の水槽もあったからね…


虫季萌菜虫季萌菜

あー、それだとつらいですね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、まぁ私があと10人いたら良かったんだけどね。


虫季萌菜虫季萌菜

ねぇぷれ子さん。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

ん?


虫季萌菜虫季萌菜

ぷれ子さんの数が増えたとしても、部屋の広さは変わらないですわよ?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

…確かに…じゃああと10人追加してアルバイトに行かせるよ。


虫季萌菜虫季萌菜

…それ、どのぷれ子さんが熱帯魚担当になるかで喧嘩になりそうですわね…


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

…確かに自分の水槽は自分で管理したいもんなぁ…難しい問題だ…。


虫季萌菜虫季萌菜

まぁ、こんな話…ただの妄想なんで別になんにも難しくはないんですけどね。