こんにちは根黒ぷれ子です。

今日はアクアライフの11月号のレビューなんだ。

特集はメダカ。

さて、今回はどんなメダカが登場するかな?

アクアライフでメダカ特集って多いよね

アクアライフ11月号レビュー

虫季萌菜虫季萌菜

またメダカ特集ですわね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

またとか言うなよ…。


虫季萌菜虫季萌菜

いや、でも実際多くないです?メダカが表紙を飾ること。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

そうだね、ここ最近振り返ると結構多いね。


虫季萌菜虫季萌菜

なんでなんです?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うーん流石に私アクアライフ作っているわけじゃないからわからないけど、それくらいメダカを飼育するという文化は進化しまくっているということじゃないかな。


虫季萌菜虫季萌菜

たしかにメダカ専門店とか増えましたよね!


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、水槽では魚飼育したこと無いけど庭でメダカ飼ってるって人も増えたからね。


虫季萌菜虫季萌菜

なるほど、どんどん新しい種類も出てきていますもんね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

そうだね、だからこういう感じで最新情報を追ってくれるのはとてもありがたいよね。


虫季萌菜虫季萌菜

確かに!

ぷれ子はアクアライフのメダカ特集をこうやって楽しんでいます

さてメダカ特集。

一部の人からすると「またメダカ?」ってなるかもしれないけど、ちょっとその考えを一度置いておいてほしいんだ。

確かにメダカに興味がない人もいるだろうけど、それだけで今月号を買わないと決めてしまうのはもったいないと思うんだよね。

なんでかと言えば、アクアライフは表紙を飾る魚以外の特集も載っている「雑誌」だからだよ。

例えば今回、大型プレコや、とんでもなくびっくりする新科「タルマニア科」の情報だったり、いろいろのっているんだよね。

タルマニア科なんて私本当に知らなかったよ。

 

だからアクアライフって表紙だけで決められないんだよね。

 

さて話をメダカ特集に戻そう。

もう何度目かになるメダカ特集。

確かに一種類の魚がここ数年で何度も表紙になっているというのは、結構気になるところだよね。

私はいつもメダカ特集になると、前のメダカ特集とかを出してくるんだ。

それであわせてパラパラめくりながら見ていくと、いろいろな発見があるんだよ。

これは同じ種類の魚の特集を何度もやってくれているからこその楽しみだよね。

ある意味、巻頭特集を使った不定期連載みたいな感覚かな?

そうやって見ていくと、結構おもしろいことがたくさんあるんだよね。

例えば表紙を飾るメダカ。

その変化を見ていくだけでも感慨深いものがあるし、細かいインタビューなんかは全特集あわせるとすごい情報量になるし。

メダカという魚を深く楽しむためには、かなり有益な気がするんだ。

飼育本とは違う雑誌ならではの話が多いのも良いよね。

この感覚って、長くたくさん飼育していった時の感覚に少し近いような気がして、私は好きなんだ!

 

アクアライフのメダカ特集号をまとめて読むと、魚について深く知るための方法のヒントもたくさん見つかるがするんだよね。

アクアリウムと塩素について

さて今度はメイン以外の記事を見ていこうね。

私が今回特に嬉しかったのは…たくさんあるんだけど、あえて言うなら70~71ページかな。

アクアリウムと塩素の関係。

塩素を除去した水を使うって、アクアリストからすれば結構普通のことだよね。

でもその詳細を知る人って意外と少ないよね。

それくらい私達にとっては「あたりまえ」のことだもんね。

あたりまえだから知らないことって意外とあるんだよね。

だからこそこの特集は嬉しかったよ。

これは是非みんな読んでほしいよ。

今月号の虫季萌菜の感想

虫季萌菜虫季萌菜

はい、唐突ですけどワタクシもレビューしますわ。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

え?なんで?


虫季萌菜虫季萌菜

ぷれ子さんの意見って結構まどろっこしくて…。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

そういうこと言うなよ…。


虫季萌菜虫季萌菜

まぁいいじゃないですの、たまには違う人のレビューもみんな聞きたいと思いますわよ。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、まぁそうだよね。で萌菜はどの特集が良かった?


虫季萌菜虫季萌菜

103ページのプロトプテルス・アンフィビウスの飼育についてですかね!


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

お、なかなか渋いところ気に入ったね。


虫季萌菜虫季萌菜

ええ、顔がかわいくて。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

たしかに可愛いね。


虫季萌菜虫季萌菜

アクアライフって写真が多いからお魚の素敵なグラビアって感じありますよね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

お、上手いこと言ったね。


虫季萌菜虫季萌菜

106ページから107ページに渡る写真も最高でしたね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、あれは相当すごいね。あの写真見てるだけで時間過ぎてしまうよ。


虫季萌菜虫季萌菜

メダカもすごい写真多かったですね。写真で拡大してくれているおかげでいろいろ細かいところが見れましたわ!


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

なるほどね、そう言われるとそうだね。実物より大きく見ることができるもんね。


虫季萌菜虫季萌菜

ですわね、毎月いい写真集を買っている気分ですわ。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

そういえば萌菜。


虫季萌菜虫季萌菜

なんです?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

写真の話ばっかりだけど文章も読んでる?


虫季萌菜虫季萌菜

読んでますわよ!失礼な!

来月号はコリドラス!

来月はコリドラス特集なんだ!

これはとても楽しみだね。

アクアライフ編集部ではコリドラス特集用の意見やお便りを募集しているみたいだよ。

詳しくは今月号の133ページだね!

その締切が10月21日。

来月号の発売が11月11日。

こうやって見ると毎月雑誌作るのってすごく大変そうなんだ!

 

アクアライフさん、いつもおつかれさまです。

素敵な雑誌を毎月ありがとうございます!

まとめ

さて、今月のレビューどうだったかな?

結構細かいところが面白くてね、またまた読み終わるのに時間かかる号だったよ。

来月はコリドラス特集ということで、熱帯魚なめんなの読者さんも結構期待している人が多いんじゃないかな!

私ももちろん超期待。

早く来月号が読みたいよね。

あ、あと個人的に今月号は66ページからの特集も凄くテンション上がったよ。

すごいおもしろい話だからぜひ見てみてね。