金魚水草こんにちは、根黒ぷれ子です!

今日は金魚と水草について解説をしていくよ。

金魚って水草食べたりするし、サイズも大きくなるから水草選びに悩んでしまう人も多いと思うんだよね。

あと金魚って、水草のない水槽で飼育されているのをよく見るから「金魚って水草必要なの?」って思う人もきっといるよね。

 

うん、なんていうか金魚の水草選びって結構地味に難しいんだ!

そんな感じで今日は、金魚の水草について私と一緒にちょっと深く考えていこう!

 

「金魚に適した水草の種類」ももちろん紹介するよ。

カボンバ、アナカリス、ホテイアオイなどなど…水草それぞれの「注意点」も解説していくから是非参考にしてほしいんだ!

金魚に水草は必要?水草の効果って?

虫季萌菜虫季萌菜

金魚って水槽に水草はいっていないイメージありますわ。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

あーあるねそのイメージ。


虫季萌菜虫季萌菜

金魚って水草いらないんです?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うーん、まぁいらないといえばいらないね。でも人によっては「水草があったほうがいい」という人もいるよ。


虫季萌菜虫季萌菜

ふむ……なんか曖昧ですね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

そうだね、ベストな飼育法というのはいろいろな要素で決まるから、水草は必要、不要と簡単には言い切れないんだよ。

はい、そんな感じでまず覚えてもらいたいのは金魚を飼育する上で水草は「必要とも言えるし不要とも言える」ということだね。

ちょっと難しい話だけど、これは水草を「入れる、入れない」にとらわれてはいけないということだよ。

まぁ、簡単に言うと入れるメリットもあれば、入れないメリットもあるということだね…というわけで、金魚の水草についてのメリット・デメリットについて見ていこう!

金魚の水槽に水草を入れるメリット「餌になる?」

金魚の水槽に水草を入れるメリットは、やっぱり金魚の餌になるということだね。

ただ水草なら何でもかんでも餌になるというわけではないから、そのあたりはちょっと考えないといけないよ。(金魚がよく食べる水草については本文後半で紹介するね)

あとは水草と金魚を一緒に鑑賞!ってのもなかなかいいものだよね。

 

あとあともう一つ、メリットとして言われているのは水草による水質の浄化作用

これは確かにあるんだけど「過信」はだめかな。

いくら水草が水を綺麗にしてくれるとはいっても「水草入れておけば水換えなしでOK!」というわけではないからね。

金魚の水槽に水草を入れるデメリット「入れすぎはだめ」

さて、今度はデメリットだ。

代表的なデメリットは邪魔ということ。

金魚は結構大きくなるし、あんまり水草を入れてしまうと、単純に泳ぎじゃまになってしまうんだよ。

ひっかけたりひっかかったりしないように、水草の量とかレイアウトを考えてあげる必要があるんだ。

金魚水槽のレイアウト方法

他にデメリットとしては、水草を育てるならやっぱり水草の知識もつけないといけないけど、金魚と水草の組み合わせの情報が少ないということだね。

金魚は「金魚そのもの」を鑑賞する文化はすごく発達しているけれど「水草水槽で金魚を飼おう!」ってなると結構情報がないんだよ本当に。

そういう部分で、イメージを作っていくのが難しいというのがデメリットかも知れないね。(人によってはそこでワクワクするからメリットでもあるけどね!)

水草についての記事一覧

初心者向け!金魚水槽に使いやすい水草一覧

さて、ここから私の思う金魚水槽向けの水草を紹介していくよ。

もし他にも「この水草がおすすめだよ!」というのがあったら、コメント欄で教えてくれると嬉しいんだ!

金魚藻と言ったらこれ?カボンバ(金魚が食べます)

カボンバ
上から見るととても可愛い
出典:charm

金魚藻って呼ばれている水草は実は結構たくさんあるんだよね。これは昔から「金魚飼育によく使われている水草」のことだったりするんだ。

そしてそれらは金魚が「食べる」水草だったりする。

その中でも特に見る水草がカボンバだね。

 

実はこのカボンバって水槽での育成はちょっと難しい部類の水草に入るんだよ。

水草水槽で綺麗に育てようと思うとなかなかできないんだ。

でも金魚水槽なら安心!食べちゃうからね。うん。

なんていうかそんな感じで、食べられる前提として入れるならば安いし、入手しやすいしとすごくおすすめなんだ。

金魚に食べられる増やしやすい水草マツモ(金魚が食べます)

マツモ
屋外でもよく増える。
出典:charm

せっかくだから水草を増やしてみたい!なんて人にはマツモがおすすめだよ。

マツモはカボンバに比べるとかなり育てやすい部類に入る金魚藻だからね。

ただ金魚のいる水槽だと食べられる率が高いから、増やすのは別の水槽にしておくといいよ。

屋外でも育つし、浮かべておいても育つ扱いやすい水草だね。

金魚藻の中では、葉が大きめ!アナカリス(金魚が食べます)

アナカリス
マツモ、カボンバに比べると葉が太い。
出典:charm

カボンバ、マツモときたら語らねばならない水草はアナカリスかな。

アナカリスは本当に強いし、いい水草だよ。

これも金魚藻と呼ぶ人もいるね。

私の中ではカボンバ、マツモ、アナカリスが金魚藻御三家だと思っているんだ。(私の中ではだけどね。)

こちらもとても入手しやすい水草だから、初心者さんには是非注目してもらいたいね!

よく増えるし屋外でもいけるよ。

掃除はしないといけないけどね、ウィローモス(金魚が食べます)

ウィローモス
大体金魚に食べつくされて消える。
出典:charm

さて今度はウィローモスだね。

これはまぁ熱帯魚好きにはおなじみな水草かな。

流木にくっつけてつかったりするんだけど、その流木が尖っていたりすると金魚を傷つける可能性があるから注意してね。

あと、結構ウィローモスは汚れをためやすいからしっかり茂った場合水換えをする時にスキマの汚れを吸い出したりするように気をつけてみよう。

まぁ、でもぶっちゃけ金魚に食べられる確率のほうが高かったりするね。

室内はほぼ無理、ホテイアオイ

ホテイアオイ
きれいな花が咲きます。
出典:charm

浮草であるホテイアオイも金魚飼育でよく使われるね。

ただホテイアオイは室内で育てようとすると、それなりな光量のライトが必要なんだよ。

だから基本、屋外向きかな。

だからこれは「屋外飼育の人におすすめ!」的な感じだね。

 

いい感じに影を作ってくれるから、金魚が隠れたりする場所になってくれたりもするね。

暖かい季節とかはよく増えるんだけど「水面を覆い尽くさないように」気をつけよう。

注意点あり!アヌビアス・ナナ

アヌビアスナナ
上手に育てると、とてもかっこよくなる。
出典:charm

アヌビアス・ナナは、葉が固いから金魚に食べられない水草だよ。

だから金魚水槽のレイアウト用に人気があるのだけれど、葉が固いぶん金魚の種類によっては相性が悪いというところには注目しないといけないよ。

本当にいろいろな形の金魚がいるからね、すべてを同じに考えてはいけないんだ。

金魚水槽の水草を考える時は、君の選んだ金魚の「泳ぎ方」に注目して、水草の種類、植え方を考えていくといいよ。

掃除しやすさを考えてみて!アマゾンソード

アマゾンソード
大型になる水草なので、水槽サイズには気をつけたい。
出典:charm

よく見かける水草だよねアマゾンソードは。

安価に入手できるし、意外と金魚水槽に使う人も多いよ。

形状的に金魚に食べられにくいよねこれは。

ただ気をつけたいのは、アマゾンソードは結構ガッツリ根をはるということ。

 

金魚は糞の量も多いから、結構汚れが溜まりやすいから掃除の時に気をつけないといけないんだよね。

コツとしてはプロホースみたいなのを使って砂利の中を掃除する時に「そっと突き刺す」こと。がっつり突き刺すと、根を切っちゃうからね。

まとめ

さてそんな感じで金魚の水草のお話、参考になったかな。

なんだかんだ金魚水槽に水草を入れるのが難しいのは、金魚がそれなりに大きくなる魚であることに理由があると私は思うんだよね。(金魚が水草食べるってのも大きいと思うけど。)

小さな魚は水草の隙間を抜けれるけど、金魚くらい大きくなるとまた感じが変わるでしょ?

そういったところを意識して、水草選び、水草の植え方を考えていってほしいんだ!

 

あ、あと金魚によっては「あれ、金魚藻なのに食べないね」なんてこともあるということは、覚えておこう!

 

虫季萌菜虫季萌菜

金魚って確かに熱帯魚ジャンルでは中型魚とか大型魚って言われるくらいになりますよね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、そうだね。だから単純にレイアウトにも制限が出てくるよね。


虫季萌菜虫季萌菜

水槽でかくすればいいってことです?


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

まぁそこまで単純ではないけど、それも一つの良い手段だと思うよ。


虫季萌菜虫季萌菜

金魚って深いですね。


根黒ぷれ子根黒ぷれ子

うん、歴史ものすごく長いからね…。

熱帯魚なめんなの金魚記事一覧はこちら